USからの贈り物

先日TA1/JH0CJHでイスタンブールにて運用した際に、アメリカ、オレゴン州のW9KNI局とスケジュールを組んでいましたが、思ったようにはつながらずに、苦労しました。 運用の数日前に起きた太陽フレアーによる磁気嵐もあったようですし、S=9まで振っているノイズによる影響もありました。

ほぼあきらめていましたが、最終日のホテル出発直前に、40mでW8とのQSOができ、ヘボオペなりに、パイルをさばきながら携帯ですぐにW9KNI Bobに連絡。 Now I got W8 at 7006…

EUのパイルに隠れて、かすかに聞こえるW9KNIのコール確認!  CLの18分前でした。

ということで、何とかBobとのスケジュールは完遂され、本日Bobの書いた著書、「The Complete DX’er」という200ページ超の本とともにQSLを送っていただきました。 楽しみに読ませていただきます。

著書の扉にはBobのサイン入りだ。

Hi Bob,

I got received your Complete DX’er and QSL with a lot of thanks.  I really thank you for your support and pleased that we succeeded our QSO on 40m.  Your book is just marvelous and is really a part of your brilliant ham life.  Will go thru and make it as my bible.  Thanks mate and see you soon.

Toru K

 

2012年 CQ WW DX Contest CW

世界最大コンテストと呼ばれる、CQ WW DX ContestがJST24日の09時AMから開催されました。 48Hコンテストなので、終了は明日の朝9時AM。 いまだにコンテスト中です。 今回は土曜日に仕事もあったため、適当に暇な時間に出ただけとなってしまいました。 ということで早々にログも提出。 本当はもっと本腰を入れてやりたいところですが、やはり48Hは長いですね。

コンテストに参入したのが、開始後15H後の日曜に変わってから。 出張帰りで時差ぼけのため、昼寝をしたり、今日の夕方は大山に紅葉を見に行ったり、まったくの適当モードになってしまいました。 得点はこんな感じです。

Freq.  Point Multi
3.5MHz     11   10
7MHz       68   28
14MHz     110   39
21MHz      89   32
278×109=30,302点

金曜の東京UHFコンテストも仕事で欠席。

不完全燃焼が続きますが、仕方がないですね。

おまけ: 今日の夕方に行った、大山の紅葉ライトアップの写真です。 今年も、もうあと一ヶ月・・・

 

3V出張

19日にイスタンブールを出て、3Vのチュニスに到着。

チュニジアでは数年前にITUの調査員として活動したこともあり、周波数ライセンスの発給元のMinistere des Technologies de la Communicationや無線通信機器の承認組織であるCERTにも知っている人が多く期待できましたが、今回は準備の時間不足でライセンス発給まではいけませんでした。

夜にラジオ代わりに受信してみましたが、ノイズレベルが非常に少ない。 イスタンブールの高ノイズのあとなので、特にそう感じるのかと思いますが、とても静かですので、いろんなDX局が非常に良く聞えます。 7MHzでプリアンプをONにしてもSは1レベル。

次回はぜひとも、この国でライセンスの取得に再トライしてみたいと思います。

明日帰国します。 JAからのInfoありがとうございました。

写真は今回撮ったものではありませんが、文字だけだと、ちょっと寂しいので追加。 カルタゴの遺跡です。

 

TA1/JH0CJH

TA1/JH0CJHでのQRVですが、イスタンブールでのノイズレベルが非常に高く苦労しました。

仕事の都合でホテルは2箇所に泊まったのですが、両方ともひどいノイズ。 3.5~28MHzまでS=9のノイズでほとんど使い物にならない感じでした。 しかし10MHzだけはノイズレベルもS=2~3 で、まだまともな状況。 しかし最終日だけは、7MHzでノイズレベルが下がり、何とか形がついた感じです。

今回は土日も仕事でしたので、QRVは深夜と早朝のみで時間も限られていましたが、10MHzと最終日のホテルチェックアウト直前にWと7MHzロングパスで2局QSOできたところが主なところです。

残念ながらJAはゼロとなってしまいました。

下はDXSCAPEでのUPしていただいた結果です。

この写真は今回撮ったものではありませんが、QSLに使おうかと思っています。

 

QSL DX

最近Confirmできた海外からのQSLのなかで、私なりに珍しいものと、きれいなカードを並べてみました。

HC8N ガラパゴス諸島 2010年9月に14MHz RTTYにてQSO (JA1CTV) San Cristobal島、私のとっては非常に貴重な1枚。

 

JY4CI ヨルダン 2012年6月 21MHz SSBでQSO (JA1CTV)

 

T30AQ 西キリバス諸島 2011年3月 7MHz SSB (JA1CTV)、これも私にとっては珍しいSSBでのQSO。 2つ折りのQSL.

 

XX9TLX マカオ、Coloane島 2010年10月 10MHzと21MHzのCWにてQSO (JA1CTV)、これも2つ折りのQSL。

 

VR2EH 香港、Lamma島 2011年10月 14MHz SSBにてQSO (JA1CTV)

 

S550ACP スロベニア 2011年9月 7MHzと10MHz CWにてQSO (JA1CTV)、Breziceアマチュア無線50周年記念局

 

LZ907SKB ブルガリア 2012年5月 14 MHzと21MHz CWにてQSO (JA1CTV)、ブルガリアの聖King Boris記念局

 

LZ1818MOG ブルガリア 2012年1月 7MHz CWにてQSO (JA1CTV)、ブルガリアの聖Martyr Onufrii Gabrovski記念局

 

LZ12EYAC ブルガリア 2011年6月 14 MHz CWにてQSO (JA1CTV)、ブルガリアPrimorskoで開催された第12回IARU Reg. 1 Youth ARDF大会の祈念局

 

LZ85R ブルガリア 2011年3月 14 MHz CWにてQSO (JA1CTV)、ブルガリア初のクラブ局開設85周年記念局

 

HA40KKC ハンガリー 2011年2月 7MHz CWにてQSO (JA1CTV)、Bajicsy無線クラブ誕生40周年記念局

 

OK1DO チェコ 2010年9月21MHz RTTYにてQSO

 

9H3TA マルタ 2011年10月10MHz CWにてQSO (JA1CTV)

 

OH2IPA フィンランド 2011年9月10MHz CWにてQSO (JA1CTV)

 

EY8MM タジキスタン 2010年10月 10MHz CWにてQSO、タジキスタンは初Confirmです。

 

S58MU スロベニア 2012年5月 21MHz CWにてQSO (JA1CTV)

 

UA4LCH ヨーロビアンロシア 2010年11月 7MHz SSBにてQSO (JA1CTV)

 

UA0ZAL アジアティックロシア 2010年10月 10MHz CWにてQSO (JA1CTV)、ベーリング海のCommander島。

 

R0QA/P アジアティックロシア 2010年9月 10MHz CWにてQSO (JA1CTV

 

4U1WRC スイス 2012年1月 7MHz CWにてQSO (JA1CTV)、 ジュネーブにあるITUで開催されたWorld Radio Congress

 

XV2FPS ベトナム 2011年2月 7MHz CWにてQSO (JA1CTV)

 

BU2AU 台湾 2010年11月 7MHz CWにてQSO (JA1CTV)、女王頭という奇岩。

 

BX100 台湾 2011年9月 14MHzと21MHzのSSBにてQSO (JA1CTV)、中華民国建国100年記念局

 

WX7P 米国 2010年10月 21MHz RTTYにてQSO

 

CT1JOP ポルトガル 2012年8月 10MHz CWにてQSO (JA1CTV)  CTも初Confirm

 

HD2A エクアドル 2012年5月 14 MHz CWにてQSO (JA1CTV)、エクアドルも初Confirm

 

 

神奈川県足柄上郡中井町

神奈川県足柄上郡中井町(JCC#11002C)

中井町ではいつもの運動公園の近くからQRVしました。 11月に入り、日の長さも短くなりました。 16時でもだいぶ日が翳ってきました。

QSO中に警察とは違うようですが、地元の警護隊の人が来て、いろいろと話しましたが、QSO中なので、うっとうしい限り、なかなか話も止めず、しかも話し方が、いまの若者の特有の言い回し、「これにはどういう無線ですか?」、「無線にはどこら辺まで飛ぶのですか?」 ・・・・もう勘弁して欲しいです。 「その何的ってどういう意味?」と聞いたら、すごすごと帰っていきました。

中井町でもリクエストQSOは完了。 ギリギリのタイミングだったようです。 リクエスト局とのQSOのあと、7MHzの国内はまったくだめになってしまいました。 その後、北米からも1局コールがありました。

  • 7MHz CW : 25 QSO
  • 10 MHz CW : 4 QSO
  • 中井町での合計: 29 QSO

17時に撤収、遠くに富士山がきれいに夕焼けを背に輝いていました。

本日の合計は98 QSOとなりました。 たくさんの方に呼んでいただきありがとうございました。

 

神奈川県足柄上郡松田町

神奈川県足柄上郡松田町(JCC#11002D)

南足柄市を出た後は、先ほど運用した開成町を通り、酒匂川の東側に渡り、松田町で運用。 場所はジャンク市が開かれる、いつもの河川敷の駐車場です。

今年の10月のジャンク市は出張で出られませんでした。 松田町では10MHzでのリクエストがありましたが、ここはリクエストいただいた方が不在だったのでしょう、QSOには至りませんでした。

  • 7MHz CW : 8 QSO
  • 10MHz CW : 20 QSO
  • 松田町での合計 28 QSO

となりました。 次は本日最後の中井町です。

 

神奈川県南足柄市

神奈川県南足柄市(JCC#1118)

南足柄市の移動地は足柄峠が有名ですが、今回はHFであり、山に登らなくとも大丈夫かなと、時間節約のために平地移動としました。 場所は南足柄運動公園の駐車場。 到着後、14時前に7MHzでスタート。 しばらくしてから、リクエスト局から呼ばれて、この場所でも無事任務完了。

この場所ではそれほど長居をするつもりはなく、7局だけ、9分間だけの移動となりました。

次の移動地に向けて移動です。

南足柄市では7MHz CWで7QSOのみとなりました。

おそらく移動時間最短の運用だったと思います。

 

神奈川県足柄上郡開成町

神奈川県足柄上郡開成町(JCG#11002B)

今日もまた、いただいているリクエストに基づいて神奈川県西部4市町を早まわり移動してみました。

まず最初は、足柄上郡開成町、移動地はいつもの酒匂川沿いの空き地です。

今日は晴れるという天気予報でしたが雲が多く、雨が降りそうなときもありました。 日が陰ると肌寒い一日でした。

まずは7MHzで運用開始、リクエストいただいた方とも無事QSOでき、任務完了。 その後10MHzで運用して、次の南足柄市に移動しました。

開成町での運用結果

  • 7MHz CW : 20 QSO
  • 10MHz CW : 14 QSO
  • 開成町での合計 34 QSO