神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯温泉

神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯温泉(JCG#11003C, 湯-659)

芦ノ湖温泉での運用を終了したあとは、名前が似ていますが、芦之湯温泉(湯-659)での運用。 芦乃湯温泉の宿のまわりでは、あまり良いところがなかったので、その近辺のゴルフ場近くの路上で運用。 路上とは言っても、この車の後で行き止まりになっているので、こんな形で運用が出来ます。

ashinoyu-yu

少し晴れてきたので、IC7000とAH-4+釣竿LWで運用しました。 11時50分から7MHzで運用スタート。 途中NHKのTV、のど自慢で新潟の長岡市からの中継ということでTV休憩。 その後また再開し7MHzと10MHzで14時半まで運用しました。

芦之湯温泉での結果

  • 7MHz CW : 38 QSO
  • 10MHz CW : 27 QSO

合計 65 QSO

本日の合計は、222 QSOとなりました。 本日も多くの方に呼んでいただきありがとうございました。

 

神奈川県足柄下郡箱根町芦ノ湖温泉

神奈川県足柄下郡箱根町芦ノ湖温泉(JCG#11003C, 湯-658)

箱根湯本のゴルフ場近くを出発したあとは、国道1号を通らず、畑宿のほうを通って芦ノ湖方向に向かいました。 次に運用したのは芦ノ湖温泉(湯-658)。

ashinoko-yu

この場所も少し雨が降っており、IC706MK2とモービルホイップだけで運用。 9時から7MHzで運用スタート。 1時間7MHzで運用したあとは、10MHzにQSY。 10MHzではだいぶ呼ばれました。 11時20分までこの場所にて運用しました。

左に茶色い物体がありますが、野生化した猫です・・・・・ 窓を閉めていないとうるさくて信号が聞こえない・・・・

  • 7MHz CW : 42 QSO
  • 10MHz CW : 68 QSO

芦ノ湖温泉での合計は110 QSOとなりました。

 

神奈川県足柄下郡箱根町箱根湯本温泉

神奈川県足柄下郡箱根町箱根湯本温泉(JCG#11003C, 湯-652)

今日はあいにくの雨、満開の桜も、これでだいぶ散ってしまうでしょう。

こんな天気ですが、移動運用に出かけて見ました。 移動先は箱根町の温泉をいくつか回る、湯けむり運用です。 何でこんな天気の時ににわざわざ出かけるのか ・・・・・ それは、こういう天気だからこそ・・・・、普段渋滞でアクセスするのも大変な観光地での運用が可能なのです。 そろそろ気候もよくなりますが、その前に箱根の湯けむり運用をやろうというものです。 さらに、天気が悪いと相手をしていただく、皆さんも外出をせずに家にいることが多いので、お客様が多いのです・・・・hi

朝7時前に家を出発、まずは箱根湯本温泉(湯-652)を目指しました。 箱根湯本の周りは車を停められるような場所もないので、近くにあるゴルフ場のアクセス道路の駐車スペースに場所を陣取りました。 箱根湯本の温泉街からは直線で数百メートルという近さですが、標高があって、道のりでは距離があるので、あまり人も来ません。 ゴルフ場に行く車が時々通る程度です。

hakoneyumoto-yu

IC706MK2とモービルホイップで、7時40分頃から、7MHzでスタート。 8時半まで7MHzのCWだけで運用しました。

  • 7MHz CW : 47 QSO

10MHzも覗いてみましたが、開けておらず、この場所は7MHzだけで終了。

 

トルコでの海外運用

昨年11月に、トルコでのアマチュア無線の運用時、ライセンス関連を調べた内容を、しばらくほったらかしにしていました。 お待ちだった方もいたようで、ライセンス情報の投稿が遅れて大変申し訳ございませんでした。

尚、下記の情報は、現時点での最新情報を加えましたので、2013年3月現在のものです。 内容につきましては、諸般の状況により変更になる可能性もありますので、注意してください。

トルコは、日本との間にアマチュア無線の相互運用協定はありません。 トルコはEUはじめ多くの国が参加している、CEPT系のライセンス供与の対象国ですので、CEPT系で許可される免許をお持ちの方は、問題なく運用が可能であることは事実です。 しかし、私は持っていませんので、TAでのポータブル運用の可能性について調べてみました。

トルコでアマチュア無線のライセンスを発行している機関(Regurator)は、Telekomunikasyon Kurumuです。 またJARLに相当するアマチュア無線連盟は、TRAC (Turkey Telecommunications Authority Regional Directorates) です。 いつものようにOH2MCNのサイトにて、トルコにおけるライセンス情報を調べて、ライセンスの許可申請を試みたのですが、結局Reguratorからの正式な返信はありませんでした。 このため、OH2MCNのサイトにおいて、トルコで の無線ライセンス状況を情報として流しているトルコ各局にも問い合わせを行いました。 その中で、以前はCEPT系の国は自由に運用可能、Non CEPT系 の局は正式にReguratorからの許可を得ることが必要だったが、 これは既に古い情報であり、トルコにおいて、現在は特にReguratorの許可を得る必要は無い、自国のライセ ンス(英文訳は必要と思いますが)だけで良い、と いう回答をもらいました。 この点、スウェーデンやノルウェーと同様の取り扱いということです。 これに対して、何らかのDocumentは必要ないのかと確認したところ、自国ライセンス以外は、まったく無いという回答が来ました。

トルコでの運用について、最新情報を再々度、調べてみましたが、CEPT系、非CEPT系の国のライセンスにかかわらず、トルコにおいては3ヶ月以内の滞在であればTA*/Home Callでの運用が可能ということです。

ただし、この状況がいつまで継続するかわかりませんので実際の運用に当たっては確認が必要です。

以下はメールでの確認内容(一部伏字)です。   また、やり取りの内容が判りやすいように、相手側をTAXXX、こちらをコールサインに書き換えています。 文面は誤字も含めそのままです。 下のほうから時系列になっています。(上部が最新)

また「To get licence you do not apply to TRAC or toTelekomunikasyon Kurumu but to Kiyi Emniyeti」の解釈ですが、「トルコでアマチュア無線のライセンスを取るために、Kiyi Emniyeti(無線従事者の試験を行っている組織)を通じて正式に免許を取得する以外は、TRAC(無線連盟)、Telekomunikasyon Kurumu(通信Regurator)への申請は不要。」ということのようです。 この部分だけ抜き出すと、おかしな内容ではありますが、要するに海外でのアマチュア無線ライセンスを保持していれば他は不要、という話です。

以下引用

From: TAXXX
Sent: Thursday, March 28, 2013 7:09 AM
To: ‘JH0CJH’
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey

Dear XXX, JH0CJH

Thank you very much for your mail. It is nice to hear from you again. Now, any one who stays more than 3 months in Turkey is autorized to get Turkish callsign licence. To get licence you do not apply to TRAC or toTelekomunikasyon Kurumu but to Kiyi Emniyeti (  http://www.kiyiemniyeti.gov.tr/  )

Meanwhile can you tell me about yor profession. How can you travel this much. I am anxious about it.

Best regards from Turkey.

73,

TAXXX

XXX

From: XXXX
Sent: Saturday, March 23, 2013 2:10 PM
To: ‘TAXXX’
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey

Dear Mr. TAXXX

Hi again, its me JH0CJH
Thank you very much for your support with regards to Amateur Radio Licenase information in Turkey.

I have basic question here.  I got to know that any license issue is not required from Turkey Telecommunication Authority in the following mail.  But Japan is Non CEPT listed country and is it aslo applicable for Japanese Amateur Radio case?  Can you let me know more details about this treatment of turkey license?

Another question who is issuing license of amateur radio in Turkey?  Is it TRAC or Telekomunikasyon Kurumu?
Thank you again for your support.

XXXXXX  JH0CJH and JA1CTV

From: TAXXXSent: Tuesday, October 30, 2012 6:51 AM
To: ‘JH0CJH’
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey

Dear JH0CJH,

You don’t need any written documents (including TRAC documents). Your document of certification is enough.

73,

TAXXX
XXXXXXXX

From: JH0CJH
Sent: Monday, October 29, 2012 10:56 AM
To: TAXXX
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey

Dear TAXXX

Thank you very much for your information.  OK it is very good news for me.  I can have rigs and will operate during my staying.  By the way is there any written document about this generous treatment of Turkey authority?

Thank you anyway for you kind information.

JH0CJH and JA1CTV
From: TAXXX
Sent: Sunday, October 28, 2012 12:25 AM
To: JH0CJH
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey

Dear JH0CJH,

It is invaild now!

Please note that you can visit Turkey without any resdriction regarding the operation amateur radio. You can use TA1//JH0CJH (for Europen side Istanbul) and TA2/JH0CJH (for Asian side Istanbul). You can bring your equipment, transmitter and antennas. No problem.

Good luck!

Please contact me on (my telephone number)  + 90 XXXXXX, if you have any problem.

Twitter: XXX

My e-mail address: XXXXXX

TAXXX

XXX

— On Thu, 10/25/12, JH0CJH wrote:

From: JH0CJH
Subject: RE: Amateur Radio Operation in Turkey
To: TAXXX
Date: Thursday, October 25, 2012, 1:24 AM
Dear Mr. TAXXX,

I found your name and address in XXX net

And I found the following information.  Is it still valid?  Because I will
come to Turkey and requesting amateur radio license but so far no
response from them.

INFORMATION

OPERATING AND LICENCE CONDITIONS FOR FOREIGN RADIO AMATEURS
(CEPT MEMBERS ONLY) VISITING TURKEY
As it is mentioned of the letters written by Republic Of Turkey Prime
Ministry Undersecretariat of Customs and Republic Of Turkey
Telecommunications Authority; if radio amateurs apply for a visit to Turkey
for less than three months, in accordance with Recommendation CEPT T/R
61-/01, they can show their own licence at customs, with no need to prepare
any paperwork for their transmitters and equipment. If they want to stay in
Turkey for more than three months, they can get special callsign, valid for
one year, from Republic Of Turkey Telecommunications Authority Regional
Directorates.

以上引用

同じCEPT系の国である、スウェーデンやノルウェーでの寛大な措置および、今回のトルコでの同様の措置から考えると、もしかしたら、CEPT系の国については、これが標準の扱いになったのでしょうか? イタリアやオランダでは回答をもらえておらず、不明な点もありますが・・・・ もしそうであれば、無線家の旅はとても楽しくなりますね。

 

追加情報 2013年4月7日

 

 

神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬湖

神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬湖(JCG#11001B, 湖11-08)

愛川町の半原温泉で、12時まで運用したあとは、宮ヶ瀬ダムのほうに向かってみました。 宮ヶ瀬湖での湖沼運用が目的です。 運用場所は、今回はヤビツ峠のほうに向かった宮ヶ瀬湖畔の小さな駐車場で運用しました。 以前、ヤビツ峠を通ったときに見つけた場所ですが、思ったほどロケはよくありませんでした。 ただ、このあたりは、ほとんど人が来ませんので、駐車場を占拠していても、先に来ていた2台の車(おそらく湖での釣りに行っていると思われる)以外は一台も来ませんでした。

miyagase-LA

13時少し前から7MHzでスタート。 半分眠りながら運用。 最後に10MHzでも運用しましたが、それほど呼ばれず。 13時半にCLとして帰宅しました。

  • 7MHz CW : 15 QSO
  • 10MHz CW : 3 QSO

宮ヶ瀬湖での運用合計は 18 QSO、 本日の合計は、76 QSOとなりました。

 

神奈川県愛甲郡愛川町半原温泉

神奈川県愛甲郡愛川町半原温泉(JCG#11001A, 湯-676)

土曜の朝、一連の出張から戻りました。 家に帰宅後、出張のあと片付けをしたあと、近くの桜の名所まで花見に行ってきました。 今年の冬は寒かったので、開花も遅れるだろうと思っていましたが、誤算だったようです。 そうは言ってもまだ五分咲き程度。 来週一週間はまだ楽しめそうです。

sakura

今日は、愛川町にある半原温泉(湯-676)で湯けむり運用をしてみました。 半原温泉という明確な場所は無いようですが、ネットで検索してみると、中津川のほとりにある温泉宿の辺りのようです。 中津川の対面に田代運動公園があり、その川原はキャンプやバーベキューを楽しめる川原になっていました。 早速この場所でQRV。

hanbara-yu

10時から7MHzでスタート。 コンディションが落ち気味のようで、あまり呼ばれず、10MHzにQSY。 10MHzではコンディションも良くテンポ良く呼ばれました。 18MHzでも出てみましたが韓国から1局呼んでいただいただけでした。

本日半原温泉での成果

  • 7MHz CW : 12 QSO
  • 10MHz CW : 45 QSO
  • 18MHz CW : 1 QSO

合計 58 QSOとなりました。

次におなじ愛川町にある、塩川温泉(湯-690)に行ってみようと思いましたが、検索しても半原温泉と同じ場所が出てくるだけ。 おそらく半原温泉も、塩川温泉も、おなじ場所を言っているものと思います。 先日の川崎市中原区の中原温泉と丸子温泉のように、湯けむりアワードは結構こういうダブり登録があるようです。

 

XV出張

昨晩遅く、VUのムンバイを出て、HSのバンコック経由、本日早朝、XVのハノイに到着。 写真はハノイ市中心のHoan Kiem湖。

hoan kiem lake

昼飯はフォー(Pho)という、ベトナムのラーメンを食いたくて、ホテルの人に場所を聞いて行って来ました。 ベトナムのラーメンPhoは実は本来、朝食専用。 昼食や夕飯には、食べないのが普通のようですが、数年前から「Pho24」 という、朝昼晩、いつでもPhoが食べられるチェーン店もできています。

pho

この写真のPhoは、この店の看板メニューでいろんな具が入っている一杯です。 値段は、一番高くて、68万ドン。 「68万」と聴くと、ちょっとびっくりしますが、換算すると250円くらいです。 これでも現地の人には高いので店の中は観光客ばかり。 私の前も、ベトナムの旧宗主国、フランスから来たおばちゃん3人。 みんなで仲良く食べました。 やっぱりPhoはうまい・・・・

短波ラジオは窓の外の見通しが悪く、まったく期待できず・・・・・ 残念ながら(?)、NHKのTVが映るので見ています・・・・・ 久しぶりにTVでもいいか・・・・

 

VU出張

日曜夜からVUのムンバイに来ています。

磁気嵐が起きているようで、短波放送はほとんど聞こえませんでしたが、昨日夜から少しずつ回復しているようです。

mumbai-c

ムンバイはファーストサマーですが、思ったほど暑くは無くさわやかです。 そろそろマンゴーシーズン突入ですが、まだ早いので高価のようです。

明日は日本は春分の日、お彼岸ですね。 コンテストも2つ東海コンテストと大都市コンテストがあるようですが、残念ながら今回は欠席です。

皆さんがんばってください。

 

HSトランジット

パキスタン、イスラマバードでの仕事は完了し、金曜夜便で土曜朝からHSにてトランジット。

今日はタイの秋葉原、バンコックのチットロム地区にある、パンティッププラザをぶらついてみました。

pantip_plz

ビル全体がPC、携帯、そのアクセサリーを中心とした小さなショップでできています。 写真で見えるのは一部だけで、この奥もずっと小さな店が続いています。

今回、ぶらついてみて、よく目に付いたものや、面白そうだと思ったものは次のとおりです。

  • インクジェットプリンターの巨大インクタンク外付け改造: これはキャノンやエプソンのインクカートリッジ部分まで、外付けの巨大インクタンクから細いパイプでインクを補給しているもの。 よく見るとパイプに気泡が入っていたりするので、どれくらいまともに印刷できるものかわかりませんが、結構な人気のようで、持ち込んで改造をお願いしている人がだいぶいました。 このようなサービスをする店も何件もありました。

 

  • Mobile Jammer:一軒の店で見つけただけですが、名前のとおり携帯電話の周波数にジャミング信号を送る送信機。 ポケットサイズで、周波数も3つのバンドで出せるようで、アンテナも3本ついていました。 最近は電車の中で電話している人は見かけないようになりましたが、見かけたらこれを使うと面白そうです。 まともに動くかどうかは?

 

  • カメラ液晶:デジタルカメラの液晶パネルだけを扱っている店がありました。 私のCanonのIXY 800iSの液晶が割れて使えなくなり、取替え用に何とか欲しいところでしたが、残念ながら800iSの液晶は在庫切れで買うことができませんでした。 800iSを気に入っているので何とか手に入れたかったところです。

残念ながら短波ラジオや無線機の店は見つかりません。

 

パキスタンアマチュア無線ライセンスの現状

パキスタンにおいて、外国人に対するアマチュア無線のライセンス付与を現状中断しているという情報を、先日PTA (Pakistan Telecommunication Authority)から入手しましたが、いろいろな関係者から聴取してみるに、下記のような事情があるようです。

現在、PTAには議長をはじめ、財務担当責任者が不在で、技術担当責任者も明日辞任することになっているようです。 これは明日、3月15日夜にパキスタンの現ザルダリ政権が5年の任期満了で交代することも背景にあり、新たにPTAの議長および中心組織メンバーを選任していないようです。 このようなわけで、現在PTAでは、他の意思決定もなされず、現在に至っているようです。 PTAが正常な状態に再設立されるのは、選挙後、政権の体制確立そして、7月のラマダン後、8月以降となるようです。 このため、個人的観測ですが、外国人に対してのアマチュア無線のライセンス許可は来年以降ではないかと思います。

ところで、パキスタンの歴史で政権が5年間維持され、任期満了で平和裏に政権交代となることは、パキスタンの史上初めてのこととなります。 過去は、すべて任期途中での軍事クーデターや首相暗殺、戦争などでことごとく、強制的に、非平和的に政権が交代してきた歴史からすれば、これは快挙ということになるようです。 明日夜の政権交代により、政権は選挙管理体制の暫定政権に移され、5月中旬の選挙に向かうようです。 このため、現在は国会議事堂の周りは、平常時よりセキュリティレベルが上げられ、道路も封鎖されているところがありました。

islamabad

今日は、午後から直径3cmはある雹が降りました。 写真は雹が降る前のものですが、大きな雹が駐車場の車を揺らし、いっせいに車の盗難防止アラームが鳴り響いていました。