AP出張

今週の月曜、早朝にAPに移動しました。

日中は45度近くまで気温が上がり暑いですが、湿気が無いのでまだましです。 

昨日は、パキスタンの日本大使館主催のある歓迎式典に招待いただき、参加させていただきました。 日本もパキスタンで発生した地震や、昨年発生した洪水などで、この国に官民合わせて大きな貢献をしており、日パ両国の関係省庁各位、および各国大使館、日系企業各社をお招きしてのイベントで、新パキスタン政権に対しての、日パ両国親善、日本の貢献のアピールになったものと思います。

islamabad

islamabad2

また、大使をはじめ大使館勤務の各位、日系企業各社、団体からの参加された方々から、いろいろ興味深く、勉強になる話をお聞かせいただき、大変有意義な時間でした。 ありがとうございました。

今週はパキスタンに入ってから、忙しい毎日でしたが、ようやく本日業務は完了、明日早朝、再度、TA1に移動します。 

 

7X出張

水曜日、TAから7Xのアルジェに移動しました。

alger1

アルジェの街はイスタンブールよりも涼しく快適です。 アルジェリアと聞くと、数ヶ月前にガス田での事件があったばかりですし、昔からテロの多く発生している国で、絶えず治安には気をつけないといけませんが、素朴な人たちが多い、愛すべき国です。 テロで亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

この国の週末は金曜、土曜ですので、今日は今週の仕事も終わり、花金ならぬ、花木。 夕飯はアルジェの西にある港町のLa Jeunesseまで行ってみました。 小さな漁港の中に超ローカルのレストランがいくつか立ち並んでいます。

 alger2

水揚げした魚をその場で食べさせてもらえるもので、値段も安値です。

alger3

こんな感じで、その場で自分で魚を選んで調理してもらいます。 一人ビール2本x3人と、えび山盛り1皿、魚山盛り2皿、ワイン2本で一人3500ディナール(=3500円)です。

素朴ないい国ではありますが、すべては交渉。 明日はトルコのイスタンブールに戻るのですが、フライトが夕方。 ホテルチェックアウトは12時が原則ですが、車の迎えに来てもらう13時まで何とか無料で延長させたい。 こんな時は「13時まで、いいよね」なんて言っても絶対だめ。

「明日チェックアウトだけど何時が限界?」

「12時です、それ以降は1時間について1000ディナールいただきます。」

「何言ってんだ、15時までただにしろよ。」

「だめです、15時だと3000ディナールいただきます。」

「じゃあ14時まで無料にしてくれよ。 頼む。」

「14時だと2000ディナールです。」

・・・・・中略

「それじゃ、13時だ、それくらいいいだろう。 13時以降は1時間1000ディナール払うから。 頼む。」

「マネジャーと相談します。」

・・・

「それでは13時までですよ。」

「しょうがねーな、あんたには負けたよ。」

・・・  となるわけです。 

明日はTA1に戻ります。 戻るのはJSTの土曜早朝。 JST日曜の夜までTA1、その後はAPに移動です。 

 

Bosphourus海峡

昨日くらいから、時差ぼけも治まってきたような気がします。

「トルコの有名な観光地のひとつである、カッパドキアには行ったことがないのですが、一度いってみたいところ。」

「カッパドキアに行くなら、ぜひ気球に乗って空から見るといいよ」

「でも数ヶ月前にエジプトで悲劇があったしね・・・」 

仕事で出張しているので、そんなつもりもありませんし、ひとつの話題として、そんな話をつい数日前にしていました。 ところが一昨日、この悲劇が現実になってしまったようです。 2台の熱気球が衝突し1台が落下する事故が発生してしまいました。 被害者の方に日本人はいないようですが、ご冥福をお祈りします。

今日は、仕事を終わった後、ボスポラス海峡にあるレストランに出かけてみました。

Bosphourus

あいにくモスクは改修中でとても絵になる写真ではありませんが、向こう岸はアジア大陸です。 海峡に渡る橋が見えます。 右上には月。

すばらしい絵になるのでしょうが、工事中が悔やまれます。

 

TA出張

金曜からTAのイスタンブールに出張中です。

イスタンブールは、東京都とオリンピック誘致でのライバル都市です。 先日どなたかのアンフェアな発言もあったようですが、まあそちらはきちんと謝罪したようなので良いとしても、どこかの市長は暴言とも思える発言で世間を騒がせているだけのようです。 しかし、この2人、なんとなくどこか似ているような気がします。 まあ、あまり面白くも無い話です。 

本題に戻って、さぞかし、イスタンブールの空港内から街中までポスター、横断幕がいっぱいかと思いましたが、まったく無し。 今のところひとつも見たことがありません。 日本、東京の盛り上がりに比べると、まったく盛り上がっていない感じです。 日本が盛り上がりすぎなのかもしれませんが、これもなんとなくどこかに仮想の敵を作って、世間知らずの行動に出ている国々に似ているような。 すみません、また話が戻ってしまいました・・・・

土日は忙しく大変でしたが、昨日の夜から少し時間が取れるようになりました。

 istanbul

いつものボスポラス海峡の写真です。 右側がヨーロッパ側、左はアジア側です。 

ここイスタンブールは、「東洋と西洋の交差点、世の東西の架け橋。」 ・・・・・・どこか見習うところがあるのでは無いでしょうか? 

すみません、また話が戻ってしまいました。

 

神奈川県中郡二宮町

神奈川県中郡二宮町(JCG#11006/A)

昨日の雨が上がり、今日は快晴の天気予報。 昨日は雨でウォーキングも出来ませんでしたので、午後からウォーキングをすることとして、午前中だけ二宮町に出かけて見ました。

8時半ころに予定した場所に到着。 草むらは昨日までの雨で湿っています。

ninomiya-t

7MHzで9時前から30分ほど運用。 その後は10MHzと18MHzでQRV。 50MHzもAH-4とLWで出てみましたが残念ながら空振り。

朝はウグイスがすぐ近くで鳴いていて、気持ちよい運用でした。 しかし、朝のニュースでも言っていたのですが、この時期は蚊が出始める頃ということでしたが、まさに、今日蚊が出てきて、車の窓を閉めねばならず途中から暑くて大変でした。

10時半に終了し、帰宅しました。

本日の結果

  • 7MHz CW : 19 QSO
  • 10MHz CW : 23 QSO
  • 18MHz CW : 1 QSO

本日の合計は43QSOとなりました。

 

Google Mapのバグ?

今日の朝もコンディションは、良かったような、悪かったような。 そんな中で、ギリシャのDodecanese島のPedition、SX5KLが聞こえていました。 7.0015MHzあたりで5時頃から聞こえていました。 呼んでいる局も少しだけいましたが、私の場合は、とても取ってもらえるレベルではありませんでしたが、途中でQRMが出てきて急に聞こえなくなりましたが、QSYしたようで7.001MHzに移ったところを発見。 直後にCallして何とかとってもらえたようです。

ところでDodecanese島ってどんなところか、Google Mapで調べてみたのですが、Dodecanese島の近くに、こんなところがありました。

Isl Samos-0

道路だけで陸地が無い? Samos島という名前の島です。

拡大すると、フェリーが出る港も海の中にあるようです・・・・・hi

Isl Samos-1

でも航空写真では

Isl Samos-2

ちゃんと陸地がありました。 Google Mapのバグでしょうが、海底都市のようで、海底に沈んだ道路や港なんて見てみたい気もします。

 

2013年静岡コンテスト

昨日の東京コンテストから、そのまま山で一泊。 一昨日から、寒波が来ていたようで、日中は空気も透き通り、すがすがしいのですが、夜はとても寒い夜でした。 真っ暗闇の山の中でただ一人、昨晩は月も見えず、フクロウの鳴き声しか聞こえない真の闇、もちろん不気味、不安ではありますが、この心細さを抜けた翌朝の新緑に包まれた、すがすがしい朝が忘れられずに、病みつきになっています。

2013_shizuoka_contest

今日もスカッと晴れた五月晴れ。 写真は昨日とほとんど同じようなものですが、昨日から車は一歩も動いていませんので当然です。 しかし、正真正銘、今日の写真です・・・・・ :-)

今日の午前中は、50MHzの東北移動グループの追いかけで遊んでいました。 いつもながら力の入った移動で皆さんお疲れ様でした。

さて本題の静岡コンテストは、昨年3.5MHz CW部門で棚ボタ優勝となりましたが、やはり苦労の上で勝ち取りたいもの。 今年は50MHzで県内局としての参加を狙ってみました。 静岡コンテストは今日、5月4日の12時スタートですが、周波数の時間割があるので、50MHz部門は14時から17時までの3時間スプリントです。  12時からのスタートはHFのハイバンド。 14時まで、そのまま待つのももったいないので、12時からは14MHz CWで参加。 最初の1時間は、結構ログもマルチも取れたので、そのまま14MHzでの参加にしようかと思ったほどですが、13時以降はまったくだめ。 CQも空振りの連続でした。 このため50MHzでの集中力を欠かさないために、13時20分ころにHFのギボシダイポールを思い切って撤収。 50MHzへの集中力を欠かさないこともありますが、17時に50MHzコンテスト参加終了時に撤収を早くするためもあります。 これで自分を追い込み、気持ちにふんぎりがついて、50MHzに全力投球を余儀なくされました。

50MHzは14時スタート。 最初はSSBにて参戦。 45分ほど運用したあと、Callも途切れたのでS&Pに移行。 しかし、ほとんど参加局がいない! CWに移って、こちらもまず、S&Pから行こうと思ったのですが、こちらも誰もいない! これは大変だと思ったもののCQを出すと結構呼んでいただきました。

ところで静岡コンテストでは、同一バンドでもSSBとCWは重複が認められているんですね。 2局だけSSBからCWに移ったあとCWで呼ばれたのですがDupeと宣言してしまいましたが、その後、そのうちの1局の局長さんに上記のルールを説明していただき、1局分はセーブ、しかしもう1局は逃してしまいました。 開始前にルールを良く読んでいたのですが、この点だけは気が付きませんでした。 更にロギングにCtestWinを使っていたのですが、これでもDupeで入力できず、最新版のソフトを使ったのですが、このルールがまだ反映されていないようです。 いずれにせよ、これは私のミスです。 コンテスト中連絡していただいた局長さんには深謝申し上げます。

17時まで全力で参戦、最後は各局のサポートも得て追い上げが出来ました。

終了後、撤収するまで約20分。 帰りの小田原厚木道路もすいていて、6時半には家に帰宅できました。

東京コンテスト、静岡コンテストと両日、呼んでいただきました各局にあらためてお礼を申し上げます。 ありがとうございました。

 

2013年東京コンテスト

今日は、JARL東京支部主催の第35回東京コンテストが開催されました。 

朝、5時起床で、静岡県駿東郡小山町へ。 6時半に到着し、ラジオ体操を聞きながら、50MHzの6エレ八木アンテナの組み立てと、またもや10m高までフルアップ。 今回は明日の静岡コンテストまで出るつもりなので、空き時間用にギボシダイポールも一緒にあげました。

しかし途中でアンテナが上がらず、体力の衰えを感じるも、でも本当に上がらない? 確かに少しポールが斜めになっているので上げにくいことはあるが、それにしても最後の2段目から上がらないので、いい加減おかしい。 よく見たら、同軸ケーブルをしっかりと車のタイヤが噛んでいました。 この格闘で体力はヘトヘトになってしまいました。 同軸ケーブルを外すと、普段よりも楽に、すんなりとフルアップになってくれました。

2013_tokyo_contest

9時スタート。 スタートダッシュは緊張します。

すぐにパイルになりましたが、やはりALL JAの時のような勢いがちょっと無いようです。 スタート後、1時間だけ、1QSO/分が続きましたが、その後は、だいぶCQも空振り。 今年は参加局が少なかったのかもしれません。 一応マイクも今回は持ってきたのですが、結局CWだけの運用にしました。

このコンテストに6mで参加したのは初めてかな? 連休で移動している方も多く、十分に楽しめました。

ところで、コンテスト開始直前に2mと430MHzの八木アンテナを満載した局長さんが同じ場所にきて、コンテストかなと思ったら、アンテナの調整をするのだそうです。 その後、その局を含め計3局が集合し、アンテナを屋根の上に組み立てて調整をされていました。 写真を見るとわかると思いますが、皆さんすごい設備です。 また皆さんポールはすべてアルミ角材で車の上のミニタワーに乗っています。 角材を使うのは2段スタックにした場合に軸がずれないのだと・・・・なるほど。 さらに、ダクト狙いで仰角ローターまでついています。 2m SSBでアンテナの調整をしながら運用されていましたが、岡山、島根とQSOされていました。 いろいろと話を聞かせてもらいました。 ありがとうございました。 また今度お会いしたら私も名刺をお渡しします。

2m3

2m2

2m1 

コンテストは15時で終了。 その後、6mやHFに出てみたのですが、なんとなく、コンテストの疲れもあり、明日への体力温存のため早々とCL。 また夜に出てみます。 

空いた時間を使って、近くの見晴らしのいい場所に行って、金時山方向を見ると

ant1

写真ではよく見えないかもしれませんが真ん中に白いものが見えます。 拡大すると

ant2

私の6エレでした。 

東京コンテストではたくさんの方に呼んできただきました。 ありがとうございました。 明日の静岡コンテストでもよろしくお願します。

 

2012年全市全郡コンテスト準優勝

昨年10月6,7日に実施された、第33回全市全郡コンテストの賞状が本日届きました。 結果は2月に発表になったとおり、7MHz 電信シングルオペM部門全国2位、全電力部門でも3位となりました。 賞状が2枚来るのかと思いましたが、併記されていました。 そういえば、いままでもJARLコンテストでは、併記となっていたことを思い出しました。

2012_jcc_jcg_award

このコンテストでの入賞は初。 この時期は、結婚記念日に近いため、ずっと参加できませんでしたが、ここ2,3年は何とかお許しも出て参加できています・・・・ :-) これで面目躍如というところでしょう。 しかし、カミサンに賞状を見せても、当然ながらこのJARLの四大コンストでの賞状の価値はなかなか伝わらないようです・・・ hi

呼んでいただいた皆さんのおかげです。 ありがとうございました。

 

神奈川県愛甲郡愛川町塩川温泉

神奈川県愛甲郡愛川町塩川温泉(JCG#11001A、湯-690)

昨日までに、サーバーのURL移行も、HDDの障害からのリカバリーも完了し、朝から、いろんなところに登録していた、いままでのメールアドレスの変更手続きと、アドレス変更のお知らせをしていました。 10年以上も使っていると結構いろんなところにでメールアドレスを登録しているものです。

shiokawa-yu

午後からは、カミサンとドライブ、途中で愛川町の塩川温泉の近くから運用。 この場所は3月末に運用した半原温泉と同じ場所ですが、半原温泉も塩川温泉も同じ場所のようです。 今回は塩川温泉として出てみました。

7MHzだけ車に常備しているIC706MK2とモービルホイップだけでお手軽運用。 9局とQSOできました。