XZ出張完了

今回のXZ出張は、非常に忙しいものでありましたが、何とか成功裏に完了。

本日の夜行で帰国します。  ほとんど寝る時間も無かったので、おそらく飛行機に搭乗したら即、爆睡でしょう・・・・

写真はパゴダと呼ばれるビルマの仏教寺院。 次回来る時は免許を取得したいと思いますが、この国は長期でないと難しそうです。

yangon

週末は3連休ですが、どこかに移動運用しているかもしれませんので、また聞こえていたらよろしくお願いします。

 

XZ出張

先週の土曜に出張から戻り、月曜出勤、火曜日も一日働いたあと、夜行便でXZに出張です。 今回も1泊4日の弾丸出張。

XZは20年ぶりの訪問。 20年前とは町の様子が大きく違っていて驚きました。

水曜は01時まで打ち合わせ・・・・・ そして、明日の仕事のあと、またも夜行便にて帰国します。

myanmar

そんなわけで当然無線は無し、ラジオも無し・・・・

 

SSN=179

先週から上がり始めた太陽黒点数もついに今日は179となり、だいぶコンディションが良かったようです。 おかげで14MHzにて約1.5Hの間JA各局から呼ばれ続けることができました。 特にその立役者となっていただいたのは、国内専用のクラスターであるJ-クラスターに海外局である9M2/JH0CJHがUpされたおかげです。

J-cluster

本来のJ-クラスタの使い方ではないといわれる方もおられるかもしれませんが、普段国内QSO専門で局を追いかけておられる方にも、たまにはDXをCallする楽しみを再確認していただく上でも良かったのではないかと思っています。 Upしていただいた方は、普段DX Scapeにも積極的に情報をUpしていただいている方です。 今回、この粋な計らいで、私は思う存分SSN=179を9M2の地からQRP=5W運用で楽しめたことに本当に感謝しております。 ありがとうございました。

また、たくさんの方にCallいただき、本当にありがとうございました。

 

9M2出張

本日AMに9V1を出て9M2のKLに到着。

ハイバンドから50MHzのコンディションが良いようで早速、アンテナを伸ばして聞いてみると28MHzではVUや東欧が聞こえています。 50MHzではとりあえず何も聞こえませんが、50.109MHzあたりの恐れ多いところでCQ連呼。 聞こえるのはノイズのみです。

ロケは最高で高台であるに加えて、29階からなので普通の40階建てくらいの高さはあります。 更に東向きなので。

今回は簡易セットで5Wなので、こちらが聞こえたら絶対取れると思います。 やはりIC7000でないとだめかな・・・・

FT817NDat9M2

 

9V1出張

台風26号が大暴れをしている中、9V1への出張で日本からの出国時は大変でした。 何とか木曜の朝には到着でき、仕事への影響は無し。

9V1でもライセンスの取得を試みましたが、残念ながら没。 時間が足りませんでした。 通常ライセンス発給までは最低でも3週間は必要のようです。 ただ、9V1/ホームコールでのライセンス取得方法を勉強しましたので、また帰国後に情報共有のために書いてみようと思います。

そんなわけで特に何も書くことが無いので、昨日撮った写真。

マーライオン

 merlion

マリーナベイサンズ

baysands

スマップだったかが何かのCFで出ていたような? 屋上に上るためには20S$が必要ということで時間も無いのでパスしました。

本日9M2に移動予定です。 9M2では、ライセンスが今月末まで有効のものが未だ残っているため、週末はQRPで出るつもりです。 

 

台風26号

今年は台風の当たり年のようです。 昨晩から関東地方を襲った台風26号は夜半から暴風と豪雨をもたらしました。

今日から9Vに出張ですが、朝は風雨の音で目が覚めました。 成田空港に行くべく、早めに家を出て平塚からのバスで行こうと計画しました。 ところが、バス会社のWeb上では「朝4時50分現在、台風26号のもとでも平常運行していますっ!!」と豪語していたものの、バスターミナルに行くと、なんとおばちゃんが平気な顔して「運休だよ」・・・・何のためのWeb情報?。 

そのままJR平塚駅に向かいましたが、途中でラジオから東海道線運休のニュース。 そのまんまUターン。

今度は相鉄線で横浜に出るべく海老名まで行きました。 海老名の駅についたころは雨風も酷かったのですが、しばらくすると台風一過の青空。 とにかく、「待っても良いや、こんな青空なんだし、すぐに電車も動くはず」と思って、止まっている電車に座って・・・・・・・・3時間! お尻が痛いなんてもんではありません。

ようやく動き出したと思ったら・・・・・倒木で途中で停止。 

再開して、ようやく横浜駅にたどり着いた時は、すでに家を出てから7時間を経過していました。 普段なら1時間のところ。

ようやく成田EXPに乗れると思いきや・・・・・・、成田EXPはすべて・・・・・「運休」。 よく見りゃ改札口の周りは座り込んでる人人人・・・・・ 

そのままYCATから成田行きリムジンバスに乗ろうと思いきや、成田行きは東関道通行止めで、これも・・・・・「運休」。 判ってます、その「運休」、朝から何度も何度も、この二文字に悩まされてます。

これをもって、すべての方策が尽きて呆然・・・・・・・ しかし、気を取り直し、もともと予定していた成田発の便はもうあきらめて、別便を探しました。 羽田まではYCATからリムジンも出ているようなので、深夜の羽田発に変更しよう!  しかし、これも予約満席。 これには本当に困った。 

次は国内線で、羽田からまずは関西国際空港へ行って、その後シンガポールまでのルート。 これなら何とか空席もあり、予約取れるらしい。 ひとまず、ここをとにかく確保してもらっておいて、深夜の、羽田発シンガポールの直行便の予約キャンセル待ち。 どっちのプランでも、とにかく羽田が基点! よし、とりあえず羽田に行こう。

YCATからの行き先は、羽田の国内線ターミナルまでとして、到着後、すぐにチェックインはせずに、ひたすら「待ち!」

何とか社内の旅行会社にPushしてもらい、羽田発のシンガポール直行便が取れた。 今度は羽田の国内線ターミナルから、国際線ターミナルへ移動。 そして、ようやく無事チェックインすることができました。 あと10時間待ちです。 

この旅は、まだ始まってもいないのに、すでに家を出てから今まで11時間・・・・・・でもまだ飛んでもいない。 この先、どうなることか・・・・・・

追記: 結局、家を出てから27時間かかりましたが無事9Vに到着しました。 

 

神奈川県足柄下郡箱根町

神奈川県足柄下郡箱根町(JCG#11003C)

昨日は、一日全市全郡コンテストでせっかくの、秋晴れの一日を無線に費やしてしまいましたので、きょうは、罪滅ぼしもあって、朝からカミサンと箱根に行ってきました。

朝6時半に家を出て、真っ先に仙石原のススキの平原へ。

sengokubara_map

sengokubara1

2年前も全市全郡コンテストの後に来ましたが、もっとススキの穂も開いていた記憶があります。 コンテストの後なので間違いなく、同じ時期であるのですが、今年は夏が暑かったためか、まだ少し早い感じでした。

sengokubara

来週くらいが、ちょうどいいかも知れません。 こんな枯れたススキの平原を見ても、「風流」を感じるのは日本人だけかもしれませんね。 まだ、朝が早いので実に来ている人はわずかですが、帰りにこの場所を通った時はすごい人出でした。 駐車場は湿生花園の駐車場も無料で使えます。 その他にもいくつか臨時駐車場がありますが、無料です。 有料のものもありますが、無料の駐車場から歩いてもそれほど時間はかかりません。

何かのTVかビデオの撮影をやっていました。 女優さん、もしくはアナウンサーは見たことありませんでしたが、見とれていたらカメラを落としそうになってしまいました。 カミサンには見つからずに済みましたが・・・・・ 笑

仙石原を出たあとは、駒ケ岳までロープウェーで登り、その後近くの山をハイキング。 駒ケ岳山頂のロープウェー駅は高度1345mでした。

komagatake_map

芦ノ湖を遊覧船が進んでいます。

ashinoko

芦ノ湖の北には富士山もきれいに見えていました。 こんなロケーションに来るとやっぱり無線をしたくなります。

fuji_ashinoko

お昼におにぎりを食べながら、駒ケ岳の山頂で、持って行ったFT-817で15分ほどカミサンの許可をもらってSSBでQRV。 風邪気味で声が出ないので本当はCWでやりたかったのですが、誰にもピックアップされず・・・ (T_T)

  • 144MHz SSB : 5 QSO

先週に比べ、この3連休でずいぶん涼しくなりました。 皆さま風邪など引かぬようご自愛ください。

 

2013年全市全郡コンテスト

昨晩、10月12日21時からJARL主催、第34回全市全郡コンテストが開催されました。

先週から、少々風邪気味で体調も悪かったのですが、何とか老体に鞭打って24時間フル参加することが出来ました・・・4時間ほど寝ましたが。 参加部門は電信・シングルオペ・7MHzで、昨年と同じ。 昨年は全国第2位となり、当然今年は優勝狙い・・・・と言いたいところですが、体調も悪く、前半は昨年よりコンディションも悪く、思ったようにスコアも伸びませんでした。

開始直後の21時からは、気合を入れて、CQランでスタートしたのですが、最初のQSOが21時05分でした・・・・(T_T)  12日の夜だけを見ると、昨年の半分のペースで、開始直後は寂しい幕開けでした。

00時を過ぎた頃には、7MHzはもう閑散とした状態で、しかも海外のコンテストがかぶってきたり、海外局から呼ばれたりしました。 全市全郡コンテストは日本国内局だけが対象なので、これ以上続けても効率が悪いことと、中途半端でQSOできたばかりに、弱い信号でミスコールやミスコピーを増やすのももったいないので、早々に寝ることにしました。

朝は4時半に目覚ましをかけましたが、アラームがなる前に目が覚めました。 バンド内を聴いてみると、結構出ている局がいます。 S&Pで聞こえる局を全部あたってから、空き周波数でCQラン。 しばらくは、昨晩同様の寂しい状態が続きましたが、5時40分を過ぎた頃から、電離層反射の1エリアが入りだしました。 42分に小金井、45分に松戸、そろそろ開ける予感。 06時を過ぎると急に開けだしてきました。 お祭りの始まりです。 ポータブル局が多いような気がしました。 朝9時頃が睡魔との闘いでしたが、順調に呼ばれ続けて、ずっとCQランで繋いでいきました。 午後はCQとS&Pを適当に織り交ぜましたが、とにかくバンド内が混んでいて、いったん周波数を空けると、次にCQランを出来ないような気がして、結構CQランを多くやってしまいました。 もうちょっとS&Pを増やすべきだったかなと思います。 特にコンディションの夕方から夜に変わるあたりをもっと増やすべきだったかなと思っています。 これは来年への反省。

今年は、昨年に比べマルチの進みが大きかったようです。 おそらく天気も良く、移動運用されている方が多かったからではないかと思います。 おかげで、まず18時ころにマルチを昨年越え、18時50分には得点で昨年越え、さらに、19時11分に昨年の局数と並ぶことができました。 そして、19時17分、局数で昨年越えとなりました。 同時に、この局は、なぜか今回のコンテストでは、ずっと取れなかった山口県でした。 One Day WAJAではありませんが、24時間以内WAJA(全都道府県とのQSO)も完成することができました。

21時にコンテストは終了。 私は、ctest winでログを取っていますが、ずっと昨年のグラフと比較しながら進めていました。 出だしがあまりにも悲惨だったのですが、何とか後半には挽回し、昨年の結果を超えることができました。 いくらか減点もあると思いますが、結果を楽しみに待ちます。

コンテスト参加された方、お疲れ様でした。 そしてコールしていただいた方、本当にありがとうございました。

 

 

新潟県十日町市道の駅「瀬替えの郷せんだ」

新潟県十日町市(JCC#0810)

高柳町を出た後は、同じ国道252を走り、十日町に入ったすぐに、また道の駅があります。 ここも8月に運用した場所です。 道の駅「瀬替えの郷せんだ」RS08-27です。

旧川西町にあります。 高柳とは隣町になります。

map_senda

距離も近く、GPSによると、7.84km、時間も15分40秒で到着。

rs_senda

秋晴れのとてもいい天気になりました。

ここでは7MHzだけで運用、IC-706MK2で運用しました。

日曜の午前中で、7MHzもちょうど開けてきた時間、空き周波数を探すのに大分苦労しましたが、結構呼んでいただきました。 IC-706MK2は、IC-7000のようにQRMに強くないし、フィルターも甘いため、ほんの少しだけ運用して帰路につこうと思っていましたが、次から次に呼ばれて、結局ここも1時間ほど運用しました。

  • 7MHz CW : 44 QSO

10時23分をラストQSOとしてCLとしました。 さすがにこの時間だとまだ渋滞も無く、途中で昼飯を食べて帰りましたが、家には3時半に到着しました。

十日町で昼飯を食べた後の軌跡です。

map_kitaku

これは高度。 最高地点は関越道の新潟側入り口で677mです。 そこから関越トンネルは、群馬側に向かって、少し下りになっているようです。 トンネル内ではGPSが同期しませんので、出た後との高度の差になります。

kanetsu_altitude

今回の新潟移動での総QSOは、568 QSOとなりました。

今回もたくさんの方に呼んでいただき、ありがとうございました。

 

新潟県柏崎市道の駅「じょんのびの里高柳」

新潟県柏崎市(JCC#0805)

柏崎を後にして、帰宅の途につきましたが、まだ朝も早く、帰路の道の駅で運用しながら帰ります。 まずは、昨年8月にも運用した、道の駅「じょんのびの里高柳」RS08-29 です。

「じょんのび」というのは新潟の特に柏崎の方言で、「のび」のことを言います。 「ふぁ~~~~、さてやるか・・・」とか言う時のあれです。 それくらい気持ちのいい温泉があります。

map_jyonnobi

場所は、旧高柳町、国道252から少し入ったところです。

ここの温泉は茶色のお湯でつるつるした感じ。 今回は朝なので入りませんでしたが、ちょうど今から30年ほど前に見つかった天然温泉です。 下の写真の右の建物が温泉施設です。

rs_jyonnobi

朝、7時45分からスタート。 この日も、朝からポイントで待ち受けていた方が3~4局おられたようで、CQ一発目から、パイルになってしまいました。 ありがたいことです。 1時間ほど運用しました。

  • 7MHz CW : 34 QSO
  • 10MHz CW : 16 QSO

合計 50QSOとなりました。