神奈川県足柄下郡箱根町駒ケ岳山頂

神奈川県足柄下郡箱根町駒ケ岳山頂(JCG#11003C)

今日、4月2日には、会社の休暇を1日いただき、普段週末では混んでいて、なかなか行かれないところに行ってみようと思っていました。

いろいろ考えた挙句、行き先は箱根。 箱根登山鉄道で強羅まで行って、そのあとはケーブルカーで早雲山まで行きました。

hakone_tozan_RW

そのあとはロープウェイで大涌谷というのが通常のコースですが、今日は早雲山から徒歩で登山道を大涌谷方面に登ってみました。 一気に大涌谷の山の上に出るコースです。

早雲山駅から大涌谷、神山方面への登山道は結構荒れていました。 そして単調な登山道が延々と続いて結構ハードでしたが、何とか1時間ほどで大涌谷のガスが出ている崖部分のさらに上の早雲山分岐点といわれるところまで到着。 このあたりで無線でもやってみようかと思いましたが、藪の中という感じでなかなか良い場所が見つかりません。

お中道という神山をぐるっと回って駒ケ岳まで行けるルートを延々と歩き、駒ケ岳山頂、標高1356mに登ってみました。 今日は夜から雨模様ということで、富士山も少しだけ雲の中に見える程度でした。

komagatake

お昼のおにぎりを食べた後、少し50MHzで運用してみましたが、平日なのでだれにも呼ばれないと思っていたのですが、数局とQSOできました。 これは西方向の写真。

komagatake_west

最長距離は三重県津市。 非常に強く入っていました。 関東地域では西に飛ばす最高の場所である大観山が有名ですが、大観山駐車場よりも300m以上も高い駒ケ岳山頂はやはり飛びが違うようです。

これは東方向の写真です。 さえぎるものが全くありません。

komagatake_east

本日のルート図です。 強羅から駒ケ岳までのルートです。

komagatake_map

これは高度。 ケーブルカーの終点、早雲山駅の標高が約770m。 ここから早雲山分岐点まで一気に500mを上って、その後、平坦なお中道と呼ばれるアップダウンの山道、そして最後の駒ケ岳山頂までの登頂となりました。

komagatake_alt

今日は平日でもあり、ただでさえ閑散としている50MHzだけの運用でした。 20分ほど運用。

  • 50MHz CW : 1 QSO
  • 50MHz SSB : 4 QSO

合計5QSOでしたが、今日は登山がメインなのでこんなところです。

いろんなところで満開の桜を見ることができました。 この桜も今日の夜からの雨で散ってしまうのかと思うと残念です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*