VUから帰国

今回も1泊3日のVU出張でした。

写真はムンバイのJufu Beachと呼ばれるリゾートエリア。 写真で見ると素晴らしいところに見えますが海はあまりきれいではありません。 昨日はこの近くで仕事があったので海岸に行ってみました。 向こうに見える摩天楼はナリマン地区というムンバイ中心地。

jufu_beach

そして、この季節のムンバイというと「アルフォンソマンゴー」です。

mango

本日朝8時に成田着で帰りました。

 

VU出張

月曜の朝、成田を出て今回は直行便でインドのムンバイに到着。

飛行ルートをGPSでトラックしてみました。

India_Flight_route

これは高度

India_Flight_alt

ルートも高度も、中国国内で微妙に変更しているようです。 理由はわかりませんが、軍事基地でもあるのでしょうか?

離陸してすぐに富士山が見えました。 富士山の北側を通っています。

fuji

明日、一日仕事の後、夜行便にて帰ります。

 

2015年ALL JAコンテスト

今週末は、JARL主催のALL JAコンテストが行われました。 通常ゴールデンウィークの初日の土日に行われることが多いのですが、今年はカレンダーの関係で連休とはつながりません。 このコンテストは土曜の21時から日曜の21時までの24時間耐久なので、今年は日曜の夜まで山に行くことができず、移動好きのコンテスターには、少し不満があったのではないでしょうか?

私も、昨年は出張で出られなかったものの、例年このコンテストは山の上で50MHzで出るのですが、今回は明日から出張ということもあり、移動運用は断念。 翌日出張にもかかわらず、さすがに日曜の21時まで山の上で、それから撤収というのは無理ですね。

ということで、今回は家から7MHzで出ることにしました。 部門は「電信シングルオペ7MHzバンド」です。 コールサインはJA1CTVで出ることにしました。

途中3時間ほど寝ましたが、24時間フル参戦。

結果ですが、もう少しコンディションが良いと思ったのですが、日中のコンディションがいま一つだったような気がします。 マルチも結構取り損ねています。 入賞は難しそうです。

みなさまお疲れさまでした。 多くの方に呼んでいただきましてありがとうございました。

さて、これから1泊3日のVU出張の準備です。

(追記)

明日の出張の準備もできたので少し追記します。 今回のコンディションは日中の近距離が非常に厳しかったと思います。 普段はもっと強く入る関東北部も非常に弱く電離層反射が生かされていなかったような気がします。

マルチですが、北海道の各支庁は、いつものことながら人口も少ないため難しかったですが、小笠原と北海道を除くその他の地域で取れなかったのが、青森、福井、大分の3つ。 最後まで見つけることはできませんでした。 それほど難しいという意識も無かったのですが、残念です。 それから結構最後まで残して苦労したマルチが島根、徳島、高知あたりです。 普段手こずる沖縄や鹿児島、佐賀は昨日の夜のうちにゲットできていました。 それからやはりコンディションの影響だと思いますが福島も結構手こずりました。

それから日曜の夕方17時ころに30~40分ほど非常にコンディションが落ち込みました。 それを過ぎるとまた持ち直してきましたが。

 

第10回松田町ジャンク会

今日は、足柄上郡の松田町で半年に1度実施されているジャンク会に行ってきました。

朝5時半ころに松田町に到着。 ぶらぶらしながら会場の河原に6時前に到着しましたが、既に車が20台ほど来ていました。

junk_m

(クリックで拡大)

私は前回3万円超の売上を上げて、もう売るものも無かったのですが、とりあえず参加。

junk1

今回は3,000円の売り上げとなりました。

junk2

県外からも多くの方が参加しており、いろいろと話を聞かせてもらいましたが、フリーライセンスラジオが、結構おもしろそうなので興味を持ちました。

今回は雑誌のラジオライフが取材に来ていたようです。

 

神奈川県愛甲郡愛川町仏果山山頂

神奈川県愛甲郡愛川町仏果山山頂(JCG#11001A)

今週末は久しぶりに天気が良いということで、久しぶりに朝から山岳移動をやってきました。

今日は愛川町の「仏果山」(標高747m)に行くことにしました。 「仏果山」は夏になると、ヒルが出るのでこの季節でないとちょっと行く気にならないのです。

7時5分に「本厚木」発の「野外センター経由半原行き」のバスに乗ろうと思いましたが、6時50分の「田代経由の半原行き」のバスに間に合ったので、飛び乗って「撚糸組合前」で下車。

7時半から登山開始しました。

hanbara

ヤマブキの花がきれいに咲いていました。

yamabuki

天気も良いし、もくもくと登りました。 写真は山頂近辺の「仏果山」です。 あと少し。

山桜が満開でした。

bukkasan1

路程2時間のところを、1時間半で「仏果山」山頂(標高747m)に到着。

bukkasan2

「仏果山」の山頂には13mの展望台があり、その展望台からは360度の大パノラマが楽しめます。 「宮ヶ瀬湖」をバックに右に見えるのが「高取山」です。

takatoriyama

早速、アンテナを設営。 前回は展望台の上で運用しましたが、今日は天気も良くおそらく多くの登山客が来ると思われたので、邪魔にならないように展望台の下のベンチで運用しました。

shack

今日はSSBとCWで運用しました。

rig

9時半にSSBでスタートしましたが、3時間ずっと連続で呼ばれ続けました。

途中でなんと、A1クラブの会長JE1TRVさんからSSBで呼ばれてびっくり。 耳を疑いました。 SSBで出ることもあるんですね。 このQSLは超レアものになるでしょう・・・・

3時間SSBで呼ばれた後は昼飯を兼ねてCWで運用。

山頂のベンチを共有した一人で登っている方といろいろ話しながら無線の説明をしてあげました。

QSOの結果

  • 50MHz SSB : 60 QSO
  • 50MHz CW : 8 QSO

合計 68 QSOとなりました。 多くの方に呼んでいただきました。 ありがとうございました。

13時でCL。 そのまま来た道を戻るのではなく、「経ヶ岳」方面に向かいました。

「仏果山」から「経ヶ岳」へ道は、細尾根で結構スリルがありました。

途中で「革籠石山(カワゴイシヤマ)、標高640mを通過。 この山頂は狭くちょっと無線は難しそうです。

kawagoishiyama

「半原越」まで下って、また「経ヶ岳」に向かって登り。 途中、弘法大師がお経を納めたという「経石」という巨大な石がありました。 「経ヶ岳」という名前はここからきているようです。

kyoseki1

この大きな石の南側の穴にお経を納めた穴があるとの説明が書いてありました。

kyouseki2

そこからすぐの、「経ヶ岳」、標高633mに到着。

「半原越」から、「経ヶ岳」までの道のりがとても急な坂で、ヘトヘトになり少し休憩。 無線をしたいところでしたが、結構風が出てきたので、休憩のみとしました。

kyogatake

そのまま下山して、朝通過した「半僧坊前」のバス停まで行くとちょうど「本厚木行き」のバスが来て、待ち時間ゼロで乗れました。 今日はバスの乗り継ぎが全部ベストタイミングでした。

本日のルートです。

bukkasan_map

これは高度の記録です。

bukkasan_alt

山歩き部分は約9kmの路程。 一日の歩数は23,000歩。 高度差は600mほどあり、久しぶりの一日登山で結構疲れましたが、春の一日楽しい登山+無線でした。

 

神奈川県厚木市七沢森林公園

神奈川県厚木市七沢森林公園(JCC#1113)

今日は午後から少しだけ無線機を持って、厚木の七沢森林公園の山に登ってきました。

森の里から登った200m位の標高です。

nanasawa1

15時ころに到着して設定開始。 木の切り株がテーブル。

nanasawa2

今日もパソコンを持って行ったのでRTTYでも運用ができました。

本日の結果

  • 50MHz SSB : 6 QSO
  • 50MHz RTTY : 3 QSO
  • 50MHz FM : 1 QSO

合計10 QSO

 

 

Googleストリートビューカー

昨日、東京で昼休みにちょっと出た時についに見つけました。 Googleストリートビューカー。

google_s

屋根にサッカーボールのようなカメラが積んであります。 はじめて見つけました。 場所は東京の田町駅近辺です。

早速、昨晩の某無線小僧の集まりで自慢したのですが、結構見たことがある人が多く残念。 特ダネ級だと思ったのですが・・・・

 

DL出張

火曜日の夜、ムンバイを出て、水曜早朝にドイツのミュンヘンに到着。

空港でシャワーを見つけて浴びたあと、仕事。

13時に打ち合わせは完了。 ちょっとミュンヘン市内を見た後、空港直行。

munich

本日夜便にて帰ります。

 

VU出張

月曜の朝、日本を出てVUのムンバイ到着。

今回は1泊4日のVU、DLの出張。 こんな短期の1泊の出張なので、カバンもスーツケースではなく、手提げカバンだけ。

インドは良く考えたら2年ぶりでした。 ムンバイの空港ビルも昨年完成したようで、とてもきれいでした。

ムンバイ市内には115階建ての超高級マンションが2棟建設中。

worldone

ひとつの階が全部一戸で駐車場も車用のエレベータで居住階に設けられるようです。

 

御伊勢参り

先週末は1泊で普段お世話になっている方々と総勢20名ほどで御伊勢参りに出かけていました。

外宮、内宮をめぐって祈祷をさせていただきました。

naikuu

伊勢神宮は俗称で正式には「神宮」、日本の心のふるさと。 20年ごとの式年遷宮も終えたばかりの新しい鳥居が祭られていました。 荘厳な雰囲気の中で普段の煩悩から洗われる思いがしました。 外宮の中にある「せんぐう館」では伊勢神宮の歴史から背景、式年遷宮の内容、そして実物大の正宮が展示されており、とても判りやすく説明されています。 

御伊勢参りをした後は、「おかげ横丁」を散策。 

akafuku

五十鈴川ではちょうどさくら祭りが開催されていました。

sakuramatsuri

そして「二見浦」の夫婦岩を見学。

meotoiwa

宿泊は夫婦岩の近くの旅館で投宿。

すばらしい料理とおいしい酒で楽しいひと時・・・・・

iseebi

日曜日は伊勢カントリークラブにてゴルフ三昧で、帰りには松阪牛をお土産にして、名古屋の居酒屋で一杯やってから帰宅。

この旅で自分なりにひとつ気がついたこと、「旅はどこに行ったか、どんなおいしいものを食べたか、どんなすばらしいものを見たかではない、誰と行ったか、誰と会ったか、これが一番大切なこと」ということ。

一生の思い出に残る旅となりました。 

PS 月曜からVU、そしてDLへの1泊4日の出張です。