神奈川県足柄上郡山北町菰釣山山頂

神奈川県足柄上郡山北町菰釣山(JCG#11002E, SOTA#JA/KN-005)

昨日、城山に登っても膝は悪くなるどころか逆に調子がよく、今日は思い切って西丹沢の菰釣山(こもつるしやま)、1,379mに登ってきました。 菰釣山はまだSOTAで誰も運用したことが無く、1st Activatorを狙いました。 林道も結構奥まで行けるようで、膝にも安心なところがあります。

朝、6時半ころに車で家を出て、一路、山梨県の道志村へ。

7時半くらいに奥道志キャンプ場近辺に到着。 林道をもっと先に入ることができます。 一番奥の鎖が張ってある近くに車を置いて、登山開始。

林道をしばらく歩いて、菰釣山へ。

komotsuriyama1

しばらく歩くと、看板が無いのですが、右に枯沢を登るところに出ます。 ここから枯沢を登ります。 霜柱が10cmほどに伸びています。 もう山は冬です。

shimo

1時間ほどで尾根に出ます。

komotsuriyama2

右にルートを取って菰釣山へ

5分ほど登ると、避難小屋がありました。 建て替えられたばかりの新しい避難小屋でした。

komotsuriyama3

ここからさらに800m登ります。

1時間半ほどで山頂に到着。

komotsuriyama4

素晴らしい眺め。 菰釣山の山頂は立木もありますが、ベンチが2つあり、とてもきれいに整備されています。

そして西にはこの景色。

fuji

何とも素晴らしい富士山の眺め。 下のほうには山中湖が見えます。

早速、アンテナを設営。 木立の向こうを見てください。

komotsuriyama5

遠く、富士山を眺めながらの気持ちいい運用でした。

本日の結果

  • 50MHz CW : 9 QSO
  • 50MHz SSB : 25 QSO
  • 18MHz CW : 2 QSO (北米局)

合計36 QSOとなりました。

本日のルート

komotsuriyama_map

高度

komotsuriyama_alt

 

今日は車なので、帰りも同じルートでピストンでした。

素晴らしい天気の中での運用でした。 膝の調子も完ぺきになったようです。

 

 

神奈川県相模原市緑区城山山頂

神奈川県相模原市緑区城山山頂(JCC#111001、SOTA#JA/KN-022)

今日は天気予報によれば快晴の一日ということで、9月末に痛めた膝に不安はありましたが、先週の福島の温泉三昧で、だいぶ膝の調子も回復しており、リハビリを兼ねてSOTA山岳移動をやってみることにしました。

目指す場所は津久井湖城山公園内の城山山頂です。 標高は375m。 リハビリにはちょうどいい高さです。

朝6時半に家を出発し、歩いて様子を見ながら駅まで。 小田急線、JR横浜線を乗り継いで「橋本駅」まで。 「橋本駅」からは、バスで「津久井湖観光センター前」で下車し、8時ころから登山開始。

shiroyama1

思ったよりも急こう配もありましたが、40分ほどで飯縄神社に到着。

iizunajinjya

ここはまだ山頂ではありません。

小さなコルを過ぎて、少し登り、神社からは10分ほどで城山山頂に到着。

shiroyama2

丹沢方面に蛭ヶ岳が見えました。

tanzawa

こちらは東京方面。

shiroyama3

たかだか400m弱の山ですが、ロケーションはばっちりです。

さっそく、アンテナを設営して、運用開始。

shack

久しぶりの全行程自力歩行での山岳移動です。

rig

SOTA運用をしている局も2局できました。

本日の結果です。

  • 50MHz SSB : 22 QSO
  • 50MHz CW : 2 QSO
  • 50MHz AM : 1 QSO
  • 18MHz CW : 3 QSO
  • 10Hz CW : 2 QSO

合計 30 QSO

今日はCQ WWDX CWコンテストがあったので海外からはあまり呼ばれませんでしたが、18MHz CWで南鳥島1局とQSOできました。

本日のルート

shiroyama_map

これは高度です。

shiroyama_alt

山頂は紅葉しているモミジがきれいでした。

aki

膝の調子も確認でき、秋の小春日和を満喫できました。

 

福島県福島市信夫山山頂

福島県福島市信夫山山頂(JCC#0701、SOTA#JA/FS-172)

昭和レトロのお宿でタイムスリップを実感した後、今日は福島市内の信夫山に行ってみました。 ちょっとだけカミサンに時間をもらって山頂からQRV。

shinobuyama1

福島市内の真ん中にあるため市内が一望できます。

shinobuyama3

18MHzでは北米と2局QSO

本日の結果

  • 10MHz CW : 1 QSO
  • 18MHz CW : 2 QSO 北米局
  • 144MHz FM : 1 QSO

合計4QSOで最低限のSOTA得点をゲットして終了。

その後、QSOで教えてもらった「高湯温泉」でのんびりした後は、福島駅の「照井」という福島名物の円盤餃子。 これでやりたいことは全部クリア。 駆け足でしたが楽しい旅でした。

enbangyoza

5時発の新幹線で帰宅しました。

 

福島飯坂温泉レトロ昭和

今週末はカミサンと福島に行ってきました。

福島駅でレンタカーを借りて、まずは喜多方市まで。

「長床」にある熊野神社の大イチョウの紅葉が綺麗だと言う話を聞いていってみました。

nagatoko

もう落葉しておりましたが、落葉しているからこそ黄色のじゅうたんのように落ち葉が敷き詰められていて綺麗でした。 ちょうど長床ウォークというイベントで多くの人が来ていました。

nagatoko1

この長床という地名ですが、この熊野神社の中にある拝殿がとても長く作られていて、訪問した時は拝殿内で太極拳をやっていました。

大イチョウを見た後は、喜多方のラーメン。 20年くらい前に喜多方には一度ラーメンを食べに来たことがあるのですが、すっかり町の様子も変わっていて、「ラーメン館」なるものがいくつか出来ていました。

kitakata

喜多方ラーメンを食べた後は、「大内宿」まで。

ouchijyuku3

古いかやぶき屋根の家が立ち並ぶ、綺麗なところでした。 古い家や村の様子が、イギリスの田舎を思い起こさせました。 コッツウォルズのBroadwayという村にそっくりです。

ouchijyuku2

宿泊は福島の飯坂温泉まで戻って投宿。 飯坂温泉は初めてです。

totsunabr

飯坂温泉を代表するこの「十綱橋」は、このドイツ型の鉄の橋になって、掛け替えられてからちょうど100年ということで、明日11月23日には記念式典が行われるようです。

福島に行くことが決まったのは数週間前で、3連休のためどこも満室でしたが、ひとつだけ宿を確保。 ひなびた温泉宿ですが、アンティークの調度品がとても素敵なところでした。 昔のラジオが多く展示してあって、これもまたとても興味をそそります。 橋のすぐたもとにある、橋本館というところです。

これは日立製のラジオ。 真空管式のおそらく5球スーパーだと思います。

radio1

これはナショナル製、これも5球スーパーでしょう。 今でも動くらしいです。

national

橋本館の店主にだれか趣味で集めている人がいるのか聞いてみましたが、もともと、これらのラジオは各客室に置いてあったものらしいです。 当時は客室にはテレビではなくラジオだったそうです。 歴史のある旅館ですから当然といえば当然です。

これはステレオ。

stereo

アンティークなテレビも展示されていました。

tv

客室にある電話はこれです。 電話機の座布団がいいですね。

telephone

昭和にタイムスリップしたようなレトロ感満載の素晴らしい宿でした。

 

DKIM導入

久しぶりに自宅サーバーネタです。

我が家の自宅サーバーも世代交代をしながら、現在は5号機、そしてスタンバイで6号機で運用しています。 もうすぐ14年の運用になります。

server

サーバーは、ブログ公開のウェブサーバーだけでなく、メールサーバーそしてそれを使ったメーリングリストなども運用しています。 最近はSOTAのメーリングリストも運用しているのですが、数週間前からどうも動作が不安定な感じがしていました。 メーリングリストに参加されている方のうち、Gmailアドレス宛て、およびJARL.comアドレス宛てのメールが届かないようで、アラームが返るようになってきました。

まずは原因切り分け。 あらゆる可能性から探りを入れました。 他の方にはちゃんと届いているのですが、なぜかGmailとJARLだけ届かないのです。

ログ情報から理由をいろいろと調べてみると、DKIMで認証エラーが出ている部分を発見。

DKIMはDomain Keys Identified Mailの略で、スパム対策としてGoogleを中心としてインターネットサービスプロバイダーが推進しているようです。 詳細はDKIMでググるとごっそり出てきますが、ユーザー側で送るメールに電子署名を付けておき、送信されたメールサーバーが、その電子署名を付けたサーバーの存在や署名自体の真偽、そしてメール転送中の改ざんの有無を見極めるというもの。 署名が付いていないメールも、もちろん存在するので署名付きメールに対してだけの処理が必要です。

メーリングリストでは届いたメールに対して件名に番号を入れたり、返信先を送り主では無い、メーリングリストの宛先に変更するなどの手を加えますので、見方によってはまさにメールの改ざんになります。 このため電子署名が一致せず、転送途中で改ざんされたメールと判断されてGoogleで廃棄されるというものです。 いままではこんなに厳しくなかったと思うのですが、エラーが返るようになった数週間前からポリシーが変更になったのかもしれません。 しかし、これではGmailでメーリングリストを受けている人は、皆さん受信できないということになると思うのですが、Googleさん大丈夫でしょうか?

文句を言っても仕方ない、時代の流れです。 この対応のためにサーバーにDKIM対応のソフトおよび設定を行いました。 このサイトを参考にシステム構築。

http://kantaro-cgi.com/blog/etc-server/opendkim_setup.html

今後は間違いなく送信できるものと思います。

今まで我が家の自宅サーバーでのスパム対策はSpamassassin、ウィルス対策はClamAVを適用していましたが、また新たな技術が導入されてきたという感じです。 最近、自宅サーバーはきちんと動くことだけを目指して運用していましたので、あまり新しい技術は導入せずに来ましたが、特にITの世界は日進月歩、時代に乗り遅れないように、また新しいことも勉強しないといけないなと思っています。

 

茨城県桜川市きのこ山

茨城県桜川市きのこ山山頂(JCC#1431)

日曜日の朝、「つくばね」で解散したあとは、また各自それぞれの自由行動で山に移動運用。

土曜日に桜川市の「きのこ山」に移動した方からの情報で、この「きのこ山」にはあずまやがあって雨でも問題ないということと、簡単に登れるということで行ってみることにしました。

標高は528mの山ですが、林道の駐車場からすぐに行くことができます。

kinokoyama

あずまやでシャックの準備。

kinokoyama2

雨は上がりましたが、霧の中で運用しました。

この場所から50MHzのCWで、なんと9エリアともQSOができました。 こちらは5Wに5m高のダイポールでです。

  • 50MHz CW : 1 QSO
  • 50MHz SSB : 15 QSO
  • 430MHz FM : 1 QSO

合計17QSO

昼近くなると、青空も顔を出し、遠くの景色も良く見えてきました。

kinokoyama3

12時半にCLで撤収。

朝、国民宿舎の朝食で出た納豆がとてもうまかったのでチェックアウトするときにどこに売っているか確認したのですが、「ゆりの郷」という特産市にあるということで立ち寄ることにしました。

natto

やはり納豆は茨城県? とてもおいしいので3つのパックを6パックも買って帰りました。

他にもこのつくば市近郊は柿が名産らしく柿も買って帰宅しました。

tsukubasan2

山と無線各局、今年もお世話になりました。 また来年もよろしくお願いします。 またQSOいただいた各局、ありがとうございました。

 

2015年山と無線フェスティバル

3時過ぎに、国民宿舎の「つくばね」に到着。 天気が良くないので3時半には全員が集合。

今回は12名の参加となりました。

この「つくばね」という国民宿舎ですが、結構ロケーションの良いところに建っています。 部屋にはベランダもあって、最上階の3階の部屋だったので、50MHzのダイポールをベランダに上げました。

石岡市のこの宿からのQSOは

  • 50MHz CW : 1 QSO
  • 50MHz SSB : 1 QSO

の2QSOとなりました。

風呂に入って、夕食。

yuuhan

その後は、部屋で宴会で盛り上がりました。

翌朝の記念撮影です。

yamafestival

 

 

茨城県つくば市

茨城県つくば市(JCC#1420)

筑波山から下りたあとは、近くの駐車場でHFの運用をしてみました。 筑波山の中腹なので山頂から下りたとはいえ、標高も510mほどあります。

tsukubaHF

久しぶりのHFでの車移動での運用でした。

  • 7 MHz CW : 29 QSO
  • 10 MHz CW : 24 QSO
  • 18 MHz CW : 1 QSO
  • 21 MHz CW : 1 QSO
  • 50 MHz SSB : 1 QSO

合計 56 QSOとなりました。

この場所で運用後、本日の宿泊先である、国民宿舎の「つくばね」に移動しました。

 

茨城県つくば市筑波山山頂

茨城県つくば市筑波山山頂(JCC#1420、SOTA#JA/IB-003)

今週末は山と無線フェスティバルで筑波山近郊に行っていました。

ハムフェアの時に今年の山フェスは北茨城近郊でやろうという話になっており、宿泊先は石岡市の国民宿舎「つくばね」に行ってきました。

家からは圏央道で簡単に行くことができました。 つくば市まで圏央道はまだできていませんが、利根川を越えた「境古河インター」までは「厚木インター」から直接行けます。 家から圏央道を走って境古河で降りるまで何と1時間半で到着。 都心を走るよりもはるかに速いです。 境古河から筑波山までは1時間かかりました。

tsukubasan

筑波山のロープウェイ乗り場に到着しましたが、小雨と霧でした。

gama

ロープウェイ乗り場で偶然、JR1NNLさんとJJ1KAEさんと合流。 一緒にロープウェイで筑波山の女体山山頂まで登りました。

山頂は周りは霧と小雨で何も見えません。

ropeway

ロープウェイ駅から山頂までは歩いて5分。

tsukubasan summit

何とも安易な登頂ですが、膝の痛みもありちょうど良い感じでした。

筑波山の女体山山頂はSOTAにも登録されており、山頂から50MHzと430MHzで運用しました。

  • 50MHz SSB : 10 QSO
  • 430MHz FM : 19 QSO

合計19QSOとなりました。 天気が良いともっと長居もできたのですが、午後になって雨足も強くなってきたので撤収しました。