C4FMでのQSO

最近は週末にあまり天気に恵まれません。 土曜日はいい天気でしたが都合で山に行けず、本日は朝から雨・・・・

仕方ないので、FT2Dを持って、車でふらりと平塚の湘南平まで行ってみました。 FT2Dでは、APRSだけの使用で、まだ音声のQSOをしたことがないのでC4FMでのQSOにも興味があったためです。

いま八重洲無線が60周年記念コンテストをやっており、C4FMでQRVしている人がいるかなと思って出かけてきました。

430MHzのデジタルモードでの呼び出し周波数は433.300MHzです。

144MHzのFMで数局QSOしながら433.300MHzのC4FMを聞いているとCQを出している局がいました。 さっそく応答してみると、相手のコールが無線機に表示され、さらに自分が今いる場所からの方角、距離まで無線機に表示されます。

ft2d

ということで、初めてのC4FMでのQSOができました。

今までなんとなく、つまらなそうな印象のあったC4FMでのQSOですが、結構おもしろいなと見直した週末でした。 山の上からも出てみたいと思います。

 

「C4FMでのQSO」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。
    距離まで出るんですか。働き者ですねぇ。
    面白そうです。UHFは山頂いかないと面白さは1/10ですよ(^^♪

  2. あぶさん
    距離も出るとは私もわかっていませんでした。
    Yaesuの60周年コンテストではこの距離もkm台で切り捨てで番号として交換するようです。 この点にとても興味を持ったわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*