2016年総括

今年もあと残り数時間となりました。

今年もこの一年を趣味の活動を中心に振り返ってみたいと思います。

今年の無線活動まとめ

  • 年間QSO数
    • JH0CJH :  1,162 QSO
    • JA1CTV :   4 QSO
    • 8N0Aでの運用分 :   204 QSO
  • 年間移動運用  36箇所
  • 海外からの運用  1箇所
  • 山岳からの運用  30箇所
  • 年間コンテスト参加数 1回 赤字は入賞。
  1.  QSOパーティ: 順位無し
  2. 1エリアAMコンテスト :  1エリア外部門 優勝

以前は1年で1万局超えもありましたが、近年の年間QSO数、およびコンテスト参加数は激減してしまいました。 これにはいろいろな理由がありますが、最近コンテストに燃えない気持ちが一番の原因だと思います。 本当はやりたいところですが、仕事が忙しくなってしまい、なかなかコンテストに集中できません。 また、普段の生活も平日は仕事の関係で東京にいる生活になってしまい、その点もQSO数が激減してしまった主な理由です。

しかし、一方で山に出かけて山頂からQSOするケースが増えています。 これはSOTA(Summits on the Air)のおかげです。 山岳移動の数は依然高い数になりました。 昨年7月にSOTA日本支部を設立し、開始した活動ですが、今年はSOTAもアマチュア無線界にだいぶ浸透したように思えます。 無線のクラスターを見てもSOTAの文字がほとんどの週末には掲載されています。 今年の10月にはJA5, JA6, JA8支部で700+の山頂が新たに登録され、12月にはJA支部で1200+の山頂を登録することができました。 ご協力いただきました各局、そして何よりSOTAを盛り上げていただいている方々のご協力に深謝申し上げます。

今年は海外での移動運用数はなんと1か所になってしまいました。 仕事も忙しくまた短期の出張が主体になってしまいましたので、海外での運用はほとんどできません。 1月に9M6から日本人クラブで運用させてもらっただけになってしまいました。

次は、時系列順の各月のイベント

1月 : 年明けの3日に大山1252mの山頂からQSOパーティに参加しました。 その後は10日に仏果山747mから運用。 16日には箱根の外輪山を縦走、明神ヶ岳、明星ヶ岳、塔ノ峰を歩いてきました。 出張ではイギリス、カタールのあと立ち寄ったマレーシアで9M2JKLの運用をさせてもらいました。 フィリピン経由帰国。 またこの2016年一年は所属する地元新潟県柏崎市の米山HFクラブが「綾子舞重要無形民俗文化財指定40周年記念局 8N0A」のライセンスを受けたため、この運用も行いました。

2月 : 2015年の年末に開催された1エリアAMコンテストですが、このコンテストはなかなか結果が発表されないことである意味有名でしたが、なんと2月に結果発表。 1エリア外部門で5連覇を達成しました。 山の部は7日に西丹沢の不老山928mに登って運用。 晴れていましたが雪が積もっており軽アイゼンを付けての登頂でした。 機材ではギボシダイポールを再調整、CWでの運用バンドはほぼ理想的な特性まで追い込んでみました。スペイン出張から帰った後は金時山1213mにて運用しました。

3月 : 12日に東京奥多摩の三頭山1531mに登りました。 天気予報は晴れでしたが、前日の夜に大量に雪が降り、また霧が出ていたようで、樹木に霧氷がついていてとても貴重な体験をしました。 21日にはまたまた奥多摩の惣岳山経由で御前山1405mで運用。 26日はオーストラリアのVK3MCD, Brian氏が日本に旅行してきており、SOTA運用を行いたいとのことで一緒に相模原の城山375mに登って運用しました。

4月 : 4月から仕事の上で大きな変化がありました。 入社して33年の間、自己紹介では「趣味も仕事も無線です。」と言い続けてきましたが、有線のしかも長大な海底ケーブルを扱うことになりました。 職場も変わり東京都内になりました。 24日には北九州出張の機会を利用し、若松にある石峯山302mで運用できました。

5月 : 5月の連休は風邪でダウン、しかし4日の茨城県守谷の宴会には合わせたようにぴったりと回復し、参加しました。 6日にはこれも仕事で土地勘ができた山梨の百蔵山1003m、扇山1138mから運用しました。 翌日7日には東丹沢にある東山(権現平)569m、南山544mから運用しました。 どちらも素晴らしいロケーションです。 22日には石老山703mから運用。

6月 : またもや北九州に上陸。 今回は足立山598mに登りました。 当日は雨で景色も全く見えませんでしたが、それでも山頂から運用。 11日には会社のオヤジメンバーで秦野の権現山、弘法山を歩きました。 無線も運用しましたが、今回の目的は「オオミドリシジミ」という蝶の観察。 この蝶、最後の最後に出てきてくれました。 14日には北海道札幌出張の機会を利用して藻岩山531mに登りました。 6月の北海道はとても清々しくさわやかな登山でした。 17日にはSOTA日本支部設立に大きく貢献していただいたVK3ARR, Andrew氏が韓国出張の合間に久しぶりに日本に立ち寄れるということでSOTA愛好者と秋葉で宴会。 楽しい夜でした。 19日には小田原の不動山にて運用しました。

7月 : 7月10日、箱根芦ノ湖にある三国山1,102mに登って運用してきました。 三国山山頂からの眺めはあまりよくありませんが、途中の展望できるところからみた芦ノ湖から箱根山にかかる景色は最高です。 SOTAのAPRS2SOTAで携帯の電波がないところからもSOTAWatch2への投稿ができるAPRS機能を持ったFT2Dを装備に追加しました。 31日には沼津からヨットを持っている友達に乗せてもらいマリタイムモービルをやりました。 無線だけでなく、海で泳いで、温泉に入り、うなぎを食べた後花火を見るという「日本の夏フルコース」で一生の思い出に残る日になりました。

8月 : 9日、すごく暑い日でありましたが奥多摩の本仁田山1225mの上から運用。 東マレーシアのコタキナバルに出張した後はアマチュア無線最大のイベント、ハムフェア。 今年も山と無線の仲間とSOTAの普及活動を行いました。 多くの方に山頂での運用に興味を示してもらいました。 その後ベトナム出張から帰って横浜の無線愛好者で毎年海の日にやっている横浜コンテストの反省会がありました。 今年も実はコンテスト自体は参加できませんでしたが、反省会は出席。 いつものように二日酔いに反省をしました。

9月 : 今まで韓国は一度も行ったことがありませんでしたが、ようやく韓国に出張。 76番目の訪問国となりました。 その後、25日には山梨の高川山976mから運用。

10月 : 2日は山梨と神奈川の境にある、三国山960m、生藤山990m、茅丸1019mを縦走、無線でも多くの人に呼んでもらえました。 9日は神戸出張の機会を利用し、六甲山に登頂。 寒く景色も霧の中でしたが楽しい登山でした。 その後韓国に出張した後、山梨の九鬼山970mに登って運用。 馬立山797m、御前山720mと縦走しながら運用しました。

11月 : 3日、8N0A/1で運用することにしましたが、柏崎市の記念局であり、単なる移動運用ではつまらないので、柏崎市と姉妹都市である東京東村山市の八国山緑地から運用を行いました。 5日には横須賀からフェリーで千葉の金谷まで行って鋸山329.5mに登りました。 鋸山の山頂ではなく展望台からの眺めは最高です。 帰りには金谷港の周りにある寿司屋で刺身とビールで一人乾杯。 8日には韓国の釜山に出張。 20日は山梨市の小楢山1713mから運用。 塩山の駅では霧で大変でしたが、雲を突き抜けた小楢山から見た富士山は雲海に浮かぶ形になりとてもきれいでした。

12月 : 10日、11日は山と無線の「山フェス」。 今回は秩父地区でした。私はJR1NNLさんの車に乗せてもらい大霧山766.6m、2日目は丸山960mから運用しました。 山フェス夜の部では、またいつものように二日酔い。 23日は1エリアAMコンテスト。 久しぶりの本格移動でしかも風が強く6エレを上げるのが至難の業でしたがなんとかフルアップして参戦。 6連覇なるか・・・・

今年もこんな感じで1年が過ぎていこうとしています。 健康に過ごせたことにあらためて感謝、皆さまとのQSOをはじめアイボールや宴会での楽しい思い出ができたことに感謝です。 今年一年、本当にありがとうございました。 来年も皆さまにとりまして良い年となることをお祈り申し上げます。 よいお年をお迎えください。

 

6m忘年会

今年もあと3日になりました。

昨日は会社の仕事納めで、今日は山に行きたいところでしたが1日ダウンしていました。

そして夕方18時から、今年最後の忘年会6m大好き人間の忘年会でした。 何回目の忘年会?・・・物忘れが悪い人たちです。 私は昨日の酒がまだ残っているのに・・・

今回から場所は御徒町ではなく田町。 会社でも行ったことのある「佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 田町本店」という長い名前の店です。

タッカンマリ鍋がうまい!

その後2次会。 まだ忘れらないのでしょうか?

今年は本当によく飲んだなぁ・・・・みなさん、また来年もよろしくお願いします。

 

DX QSL

JA1CTV宛てにJARL経由届いていた海外局からのQSLを整理していました。

その中から珍しいものを4つだけピックアップ。 他にもいっぱいありますがきりがないので・・・・・ m(__)m

7Q7GM マラウィ 2011年11月にGM3YTS RobとGM0GAV Gavinによって行われたDX Peditionです。 10MHz CWでQSO 久々のアフリカのQSL

 

4W0VB 東チモール 2012年1月にUA4WHX Vladimirによって行われたDX Pedition 、場所的に近いこともあり、3.5, 7, 10, 21MHz CWでQSO

 

M0RSE イギリス 2013年5月に21MHz CWでQSO モールス符号生みの親Samuel Morseの記念局

 

OF9X フィンランド 2014年のクリスマスにOH各局によって運用されたサンタクロース記念局 14MHz CWでQSO。 季節柄選んでみました。

 

2016年1エリアAMコンテスト

今日、12月23日は天皇誕生日の祝日で、1エリアAMコンテストの開催される日です。 今年は仕事も忙しく、この暮れの押し迫っての状態ですが、今年初参加のコンテストです。 やはり、このコンテストだけは頑張って出たい! それに何としても今回は1エリア外での6連覇がかかっています。

昨日は、横浜みなとみらいで送別会があったため、AMコンテストに出ようかどうしようか迷っていました。 折からの雨の天気予報で、平地の雨は山の雪。 数年前雪で登れなかった思い出が頭をよぎります。

しかし、南風の影響で気温は高く、路面凍結はないだろうと思い、昨日送別会から帰って早速雨風の中コンテストの支度をすすめ、朝5時に家を出ました。

6時に静岡県駿東郡小山町の移動地に到着。 真っ暗な中をアンテナの設営をしました。 やっぱり真っ暗な中での作業は、いつもながら、ちょっと気味が悪いです。

6エレ八木を10m高にフルアップ。

体力が落ちているし、風でポールがあおられる中、大変でしたがなんとか10mの高さまで上がりました。

7時には設定完了で、少し朝寝。

AMコンテスト開始の1時間前にAMでのんびりとCQを出しながら飛んでるチェックをしていました。

コンテストは10時開始。

昨晩は、結構雨風で移動している人も少ないと思いましたが飛んでもない・・・とても多くの参加局でにぎわいました。 3時間のスプリントコンテストで2時間はCQで得点を稼ぎ、残り1時間になってからS&Pでさらに点数を積みあげました。 コンテスト前につながっていたOBC局が見つからず焦りましたが、GNHさんが私をコールしていただく直前にOBCさんとつながったことをQSPいただき、無事ゲット。

天気も良く、風もおさまり、暖かい日になりました。 13時にコンテストは終了。 ちょっとSSBで遊んでからCLし、撤収しました。

6連覇は行けたのではないかなと思っていますが、これだけはふたを開けるまで分かりません。

今週末はクリスマスですね。 みなさん良い週末を。

 

埼玉県秩父郡横瀬町丸山山頂

埼玉県秩父郡横瀬町丸山(JCG#13007E, SOTA#JA/ST-012)

山フェス2日目は、JR1NNLさんと横瀬町の「丸山」に行くことになりました。

県民の森の駐車場に車を停めて、出発。 ここもほとんど山頂近くまで車で上がれるので楽ちん登山です。

しかし、昨日よりも標高がある分、寒い!

地面には、長さが5cmもあるような霜柱ができていました。 またこの季節がやってきました。

15分ほどで、丸山山頂、標高960mに到着。

山頂にはコンクリートでできた展望台があります。

この展望台からの見晴です。 素晴らしい景色です。 こちらも昨日の大霧山のように秩父山地の山が見渡せます。 さらに北方向では赤城山、浅間山、東は筑波山など360°の展望が開けています。

NNLさんは、今日も50MHzでスタート。

リグはKX3です。 いいですね。

私は今日もHFでスタート。 その後NNLさんは144MHzに上がり、私は50MHzを少しだけ運用しました。

本日の成果

  • 14MHz CW : 13 QSO (1局がオーストラリア)
  • 18MHz CW : 4 QSO
  • 21MHz CW : 3 QSO (1局がオーストラリア)
  • 50MHz SSB : 6 QSO

合計26QSOとなりました。

14MHzでは北米局が呼んでくれたのですがQSBでNG。 私のコールサインを送る時だけCondxが上がる感じで、何度も送ってもらったのですが取れませんでした。 こちらのコールサインは何度も送らなくてもいいのに本当に残念です。

12時半まで運用して、CL。 渋滞が始まる前に帰ることにしました。

私は途中、西武池袋線の「西所沢駅」で下してもらい、電車で帰宅しました。

2日間に渡り、車に乗せていただいたJR1NNLさん、本当にありがとうございました。 それから山フェスに参加した山と無線メンバーの方々、本当に楽しい会となりました。 ありがとうございました。

丸山でのルートですが、これはもうGPSで記録するほどの距離ではありませんが、一応記録を取りましたので載せておきます。

そして、2日間に渡り、多くの方に呼んでいただきました。 ありがとうございました。

 

2016年山と無線フェスティバル

大霧山での運用のあとは、NNLさんの車で、BAEさんと一緒に本日の宿である、比企郡吉見町の「フレンドシップハイツよしみ」に向かいました。

この宿は「八丁湖」という湖のほとりにあり、2時ころに到着したのですが集合時間までまだ時間もあるので、八丁湖の近くにある「ポンポン山」という小高い丘に登って144MHzと430MHzだけ運用しました。 4局だけしかできませんでした。

夜はみんなで宴会。 すでに夕食前にJS1UEHさん、JH1TPGさん、JM1NCTさん、そして7M3LKFさんと乾杯。 その後も延々と日付が変わるまで続き、さすがに朝は頭が痛かった・・・・

今回はJM1NCTさん、JJ0OPVさん、JP1QECさんと初めてのアイボールでしたが、とても初めての会ったとは思えないですね。 やはり、これが同じ趣味の仲間との通じ合うところです。 まだ山フェスに参加されたことのない方や、山と無線に参加されていない方も是非来年は参加していただけたらと思います。

最後に皆さんで記念撮影をして解散。 それぞれまた今日の山に向かっていきました。

山と無線フェスティバル参加の皆様、本当に楽しかったです。 ありがとうございました。

 

埼玉県秩父郡皆野町大霧山山頂

埼玉県秩父郡皆野町大霧山(JCG#13007i, SOTA#JA/ST-014)

12月10、11日は「山と無線」グループのミーティングである「山と無線フェスティバル」が開催されました。

今年は埼玉県の比企郡吉見町の宿で集まることになっているので皆さん秩父地域の山に登られる方が多かったようです。

今年は東京から向かうので、車が無く、JR1NNLさんの車に乗せていただくことにしました。 土曜日、朝6時半JR中央線の武蔵境駅で待ち合わせをして、大霧山に向かいました。

9時に大霧山の登山口のごく近くに車を停めて登り始めました。

相当高度も上がるところまで車で行けます。

ここが登山口です。 高度があるので結構寒いです。

30分ほどで大霧山の山頂、標高766.6mに到着

秩父山地の山がきれいに見えていました。 山頂に温度計がありましたが、これです。 1°Cです。

しかも風が強いです。 しかもちょっと山頂の東側にある木で日陰で寒い。

そんな中、さっそくNNLさんとアンテナを設営し運用スタート。 私はHFで、NNLさんは50MHz。

運用を始めていると、7K1BAEさんも登場。

結構人気のある山のようで、どんどん人が増えて山頂もいっぱいの人になりました。 そして複数の人が熊を見たとの情報。 最初は冗談かと思いましたがそうではなかったようです。 ものすごいスピードで山を下って逃げて行ったということでした。

大霧山での成果

  • 14MHz CW : 6 QSO (2局は北米)
  • 18MHz CW : 6 QSO (1局がニュージーランド、2局がオーストラリア)
  • 21MHz CW : 9 QSO (2局がオーストラリア)
  • 24MHz CW : 3 QSO
  • 28MHz CW : 11 QSO
  • 50MHz SSB : 1 QSO

合計36QSOとなりました。

本日のルート。

ちょっと時間も早いですが、本日の宿のある吉見町に向かいました。

 

SOTA日本支部HP更新

SOTA日本支部では2015年の6月に5,160の山頂がイギリスのSOTA本部にて承認され、活動を続けてきましたが、新たな山の登録を行い、10月にJA5四国支部, JA6九州・沖縄支部, JA8北海道支部で700山の追加と修正を行いました。 この結果が長らく日本支部のホームページに反映されていませんでしたが、今日は、ホームページおよび各ドキュメントのアップデートを行いました。

arm

なお、JA本州支部については1200超の山を調べ11月末にSOTA本部に承認を得るべく提出しております。 もうしばらくお待ちください。