四国巡業3日目

昨晩は高知市内の「ひろめ市場」で大いに盛り上がりましたので、今日の朝は少し頭が痛かったです。

今日は高知市内を見学したあと桂浜に行って、その後は愛媛の松山まで行く予定です。

朝、まずは先日のブラタモリで出ていたコースで「はりまや橋」まで行ってみました。

周りの水路もきれいに整備されていました。

その後は路面電車で、坂本龍馬生誕の場所まで。

昔あった家はありませんが記念碑が建っていました。

その後は山内家の下屋敷長屋が復元されたところがあり、見学してきました。

坂本龍馬が船中八策を作った「夕顔丸」の模型が展示されていました。 他にも江戸時代の捕鯨船など、いろんな船の模型が展示されていました。

そのあとは高知城に行ってみました。

天守閣からは高知市内が一望です。

秋の風景にもぴったり。

高知城を見た後は「桂浜」へ

なぜこんな角度で龍馬像が見えるかって?

大政奉還150年記念で9月30日から明日の11月26日までの限定で龍馬像の横に櫓が組んであるのです。

下から見ると逆にちょっと邪魔な感じもしますが、すぐそばで龍馬像が見られるのはなかなかないですよね。

桂浜の向こうに見える龍王宮には海津見神社(わたつみじんじゃ)は海の神様ということでお参りをしてきました。

桂浜を出た後は国道33号線を走り、愛媛県松山市の道後温泉に到着。

残念ですが、なかなか無線をする時間はありません。

 

「四国巡業3日目」への2件のフィードバック

  1. KHBさん
    本来のはりまや橋は思っていたよりも小さい橋です。
    この本来のはりまや橋の横に並行して走っている大きな片側3車線くらいの道路があるのですが、ここもはりまや橋なのです。 ブラタモリで出てきた土橋とか埋めた後とかも見てきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*