「フリーライセンスラジオ」カテゴリーアーカイブ

沼津アルプス

静岡県沼津市大平山、鷲頭山山頂(JCC#1803)

昨日の土曜日は静岡県沼津市の「沼津アルプス」に登ってみました。 「沼津アルプス」という名前は聞いたことがなかったのですが、先日登山のTV番組でこの「沼津アルプス」が紹介されていました。 「沼津」というと連想されるのは、海、港、海鮮料理などで、「アルプス」とは似ても似つかぬイメージ。 どんな所なのか行ってみたくなったのでした。

朝6時に家を出発し、小田急線、御殿場線と電車を乗り継いで、沼津駅に8時半到着。 沼津駅からは沼津登山東海バスで「江浦湾」の「多比バス停」まで行きました。

多比バス停近くにはコンビニがあるということをWebで調べておいたのですが、なんとなく心配で自宅近くでおにぎりを買ってきたのですが、正解でした。 多比のコンビニは閉店していました。 最近閉店しているコンビニが多いので注意が必要です。

登り始めてすぐに、「江浦湾」が良く見えるところがありました。 きれいなところです。

eurawan

ジャコウアゲハが優雅に飛んで迎えに来てくれました。

jyakouageha

結構急な登りが続きます。

登り始めて40分ほどで尾根に出ると、「大平山」と「鷲頭山」の分岐。

numazualps

まずは、大平山の方向に向かいました。

大平山に向かってすぐに富士山がとてもきれいに見えるところがありました。

fuji1

そのまま20分ほど登って、大平山山頂、標高356mに到着。

oohirasan2

この場所で運用しようかどうかと思っていましたが、まず特小にてQRV。

tokusyou

朝、出かける前にライセンスフリーラジオの掲示板を見ていたのですが、富士山5合目のリピーターをONにしてもらえるということで、アクセスしてみました。 1局とだけ、リピーター経由でQSOできました。

その後、50MHzのアンテナを上げて運用。

rig

その後、430MHzでも運用し、ちょうど12時にCLとしました。

  • 50MHz CW: 4 QSO
  • 50MHz SSB: 3 QSO
  • 430MHz FM: 2 QSO
  • 特小: 1 QSO

撤収後に、次の「鷲頭山」に向かいました。

先ほど登ってきた道を分岐まで戻って、鷲頭山方向に。

途中で振り返ると、先ほどの大平山が見えました。

oohirasan5

大平山でのQSOで近くの沼津市の局から、「鷲頭山まで行く道は大変な道だよ」と聞いていたので心配しましたが、何とか1時間ほどで鷲頭山山頂、標高392mに到着。

washizusan2

低い山ですが海抜0mから登るので結構楽しめる山でした。 景色もきれいです。

washizusan1

早速、アンテナを設営して13時15分から、50MHzで運用開始。 14時半にCL。

  • 50MHz SSB: 7 QSO
  • 430MHz FM: 2 QSO

本日の合計は19QSOとなりました。

撤収後、鷲頭山山頂から「志下峠」方向に向かいました。

途中、「小鷲頭山」というピークに到着。

kowashizu1

ここからの眺めが最高にきれいでした。

kowashizu2

右に富士山と左には「沼津御用邸」、「牛臥山」、「沼津港」が見えます。 その向こう駿河湾の遠くには南アルプスの山も見えていました。

志下峠から下山し、志下からバスで沼津駅に向かいました。

本日のルートです。

numazu_alps_map

これが高度の記録。

numazu_alps_alt

最初のピークが大平山、細かいアップダウンの後の最高地点が鷲頭山です。

 

神奈川県伊勢原市聖峰山頂移動

神奈川県伊勢原市聖峰山頂移動(JCC#1115)

今日は聖峰まで行ってみました。

伊勢原市内にある山頂は標高370mほどの低山です。

hijirimine

連休最後の日で、皆さん家にいたようで多くの方に呼んでいただきました。

201505061301

山頂はつつじの花がきれいに咲いていました。

201505061301

今日はパソコンも持って行ったのでRTTYが可能です。

201505061304

そして、今日は先日秋葉原で仕入れた1.5D-2Vのケーブルを使ってみました。 BNCコネクタなのでフロントから接続。

201505061303

ケーブル自体の重さが小さいので、ポールに巻きつけると完全自立。

201505061459

遠く、新宿の副都心まで見えます。

本日のQSO

  • 50MHz CW : 5 QSO
  • 50MHz SSB : 13 QSO
  • 50MHz RTTY : 15 QSO
  • 特小simplex : 2 QSO
  • 特小repeater : 1 QSO

特小でのシンプレックスでの直接交信では葉山町の移動局とQSOができました。 距離は35kmにもなります。 10mWでもこんなに飛ぶことに驚きました。

hijirimine7

 

フリーライセンスラジオ

皆さんは、「フリーライセンスラジオ」ってご存知でしょうか? 読んで字のごとく、アマチュア無線のようなライセンスが不要の無線システムのことです。 誰でもすぐに使うことができる無線装置です。

最近目にするこの「ライセンスフリーラジオ」ですが、実は私は今まであまり興味を持っていませんでした。

しかし、先日松田町のジャンク市に行った際にライセンスフリーラジオを積極的にやっている、「かながわCG61」さんの話を聞いてとても興味を持ち、早速リグを仕入れて今回の静岡に持って行きました。

購入したものはアルインコ製のDJ-P221Lという特定小電力無線電話タイプ。 秋葉原で1万円を切る値段で出ています。 アマチュア無線の機器では電源以外はあまりパッとしないアルインコもフリーライセンスラジオはその感度の良さで一番人気のようです。

フリーライセンスラジオには「合法CB」、「簡易ディジタル無線」、そしてこの「特小」と呼ばれる3種類があるようです。 全く予備知識のない私にはすべてが新鮮。

tokusho

ひとつ驚くような話をしましょう。 特小の機器にもよりますが、私の買ったDJ-P221は単3電池1本で動作します。 出力は10mWですのでこれで十分なのかもしれませんが、まず単3一本と言うところが驚きです。 そして更に下記はこの機器のカタログですが、

djp221

なんと、送信時の消費電力は、受信時の音声出力時よりも小さいのです。 これは私にとっては本当に驚きでした。

と前置きが長くなりましたが、5月3、4日はフリーライセンスラジオの一斉移動ということで、静岡コンテストをあきらめて近くの見晴らしの良い所から少しだけ運用してみました。

特小にもリピータが有志の方によって県央、県西では大山山頂、蛭ヶ岳山頂、箱根、そして静岡県ですが富士山にも設置されているようで、今日はリピータ経由で5QSO、シンプレックスによる直接交信が1つ出来ました。

tokusho1

手前に見えるのが「矢倉岳」。 そして親指の爪のあたりに見えている一番向こうの山が「大山」です。 たった10mWであの大山山頂まで届いていると思うと感動です。

10mWの小電力であるからこその楽しみなのですが、リピーターに頼らぬQSOに今後も挑戦してみたいと思います。

尚、これも驚いたことのひとつですが、現在CBなどで行政機関が付与していたコールサインは現在は完全に自由化されているようです。 このため皆さん自由にコールサインを決めているようです。 ということで私は「カナガワKW599」として出ています。 皆さん聞こえたらよろしくお願いします。