「インド」タグアーカイブ

A7 to VU

A7ではラマダン中で日中は、水も何も口に入れられません。 日没が18時半で、その日没直後に、「イフタール」という爆食いが始まります。 1日中何も食べないので、私も腹ペコで18時半を過ぎるまで、ホテルのレストランの席についたままで、おあずけ状態です。

写真は羊肉のビリヤニです。 もちろんこれだけでなく、いろんな食べ物があります。

iftar

「イフタール」は大体、ビュッフェスタイルで食べ放題。 腹が減っているとはいえ、この年になると、そんなに食べられるものでは有りません。 睡眠不足の影響もあり、一皿で敗退・・・・ しかし、1日中絶食で、そのあとの爆食いは絶対に健康に悪そうです・・・・

その後、A7の飛行場に向かいました。

朝3時発の飛行機でVUまで・・・・

さすがに土曜の夜からほとんど寝ていないので、飛行機に搭乗した直後から爆睡。 離陸は完全に記憶なし、着陸時のショックで目が覚めました。

空港のBaggage Claimで荷物を待っていると、カラスが・・・・ しかも、1匹紛れ込んだような状態ではなく、何匹もいます。 空港自体はすばらしく綺麗に生まれ変わったんですが・・・

crow

まあ、APの空港には猫もいたし・・・・セキュリティチェックを2回抜けた搭乗直前の待合室に・・・・

カラスくらいいても普通か?・・・・

 

VU出張

17日水曜の昼に、7Xのアルジェを出て、昨日ロンドン経由、VUのムンバイに到着。 そのまま打ち合わせで、その後も、社内打ち合わせで結局、寝たのは1時過ぎ。 本日の朝は、さすがに起きれませんでした・・・・。

何とか、本日夕方には無事業務完了。 

明日、今回の世界一周の旅を終え、帰路につきます。  ムンバイは、今、モンスーンの季節で、今日も朝から土砂降りの雨、雨、雨・・・・ 更に大潮が重なっているので沿岸地域には非難情報が出ているようです。

mumbai rains

10年前、2005年の7月25日を思い出します。 その時もちょうどムンバイに出張していましたが、1週間ホテルから外出も出来ずに缶詰状態。 電話も、インターネットも通じず、時々電気も停電になりました。

明日飛行機が飛んでくれることを祈ります。

 

VUから帰国

今回も1泊3日のVU出張でした。

写真はムンバイのJufu Beachと呼ばれるリゾートエリア。 写真で見ると素晴らしいところに見えますが海はあまりきれいではありません。 昨日はこの近くで仕事があったので海岸に行ってみました。 向こうに見える摩天楼はナリマン地区というムンバイ中心地。

jufu_beach

そして、この季節のムンバイというと「アルフォンソマンゴー」です。

mango

本日朝8時に成田着で帰りました。

 

VU出張

月曜の朝、成田を出て今回は直行便でインドのムンバイに到着。

飛行ルートをGPSでトラックしてみました。

India_Flight_route

これは高度

India_Flight_alt

ルートも高度も、中国国内で微妙に変更しているようです。 理由はわかりませんが、軍事基地でもあるのでしょうか?

離陸してすぐに富士山が見えました。 富士山の北側を通っています。

fuji

明日、一日仕事の後、夜行便にて帰ります。

 

VU出張

月曜の朝、日本を出てVUのムンバイ到着。

今回は1泊4日のVU、DLの出張。 こんな短期の1泊の出張なので、カバンもスーツケースではなく、手提げカバンだけ。

インドは良く考えたら2年ぶりでした。 ムンバイの空港ビルも昨年完成したようで、とてもきれいでした。

ムンバイ市内には115階建ての超高級マンションが2棟建設中。

worldone

ひとつの階が全部一戸で駐車場も車用のエレベータで居住階に設けられるようです。

 

VU出張

日曜夜からVUのムンバイに来ています。

磁気嵐が起きているようで、短波放送はほとんど聞こえませんでしたが、昨日夜から少しずつ回復しているようです。

mumbai-c

ムンバイはファーストサマーですが、思ったほど暑くは無くさわやかです。 そろそろマンゴーシーズン突入ですが、まだ早いので高価のようです。

明日は日本は春分の日、お彼岸ですね。 コンテストも2つ東海コンテストと大都市コンテストがあるようですが、残念ながら今回は欠席です。

皆さんがんばってください。

 

VU出張

日曜からVUに来てます。 昨日はガソリンの価格がどんどん高くなることに反発して、バス、タクシー、リクシャーがストを行ったため、街中は信じられないほど車が少なく、どこに行くにもスイスイです。 

いまはNHKのアジア大陸向け、11910kHz が良く入っていますが、そろそろ聞きにくくなってきました。 もう少しすると南米ボネール中継、15265kHz が不思議とよく入りだす時間。 地球の裏側からなんですが、理屈はわかっていても、短波ラジオは本当に不思議です。

 (追記)

昨日の晩、ホテルの部屋に帰ってきたときは気がつかなかったのですが、いまテーブルの上にタオルで作った象がいることを発見。 お茶目なハウスキーパーさんがいるようです。

 

VU出張

今回は1週間の出張でしたが、7月13日夕刻、ムンバイ市内3箇所で同時爆破テロが発生しました。

私は、ちょうどムンバイからデリーに移動中で、デリー空港に到着したあと、乗客の一部が騒がしくなったため、どうしたのか確認したところ、ムンバイで同時多発テロが発生したと。 急ぎ、ムンバイに電話したところ、確かにTVでも大きく報道されていたようです。 今回の事件は、2008年11月26日のムンバイでのタージマハルホテル占拠を含む同時多発テロ以来の大きな事件。 犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、2度とこのような悲惨な事件の起こらぬことを祈るのみです。

NHK中南米向け国際放送

まだ、インドのムンバイにいます。 今日は朝早く目が覚めてしまい、短波ラジオを聴いていますが、NHK国際放送の日本語放送で、中南米向け、ボネール中継局からの放送が15265kHzで聞こえています。 これは私自身の最長DX受信記録かも知れません。 今サイクルもようやく活発化してきたのでしょうか? 朝5時ですが、外はまだ真っ暗です。

VU出張

ようやく今回の出張の最終地点であるVUまで到着しました。 今日はCondxも良いようで、14MHzでEUがQRMになるほど良く聞こえています。 以下適当に仕事しながら聞き流している局ですが

  • 20:03UTC @14.013 HA6OD CQ
  • 20:18UTC @14.008 EA3DTD CQ
  • 20:28UTC @14.004 UA0ZC CQ