「トルコ」タグアーカイブ

TA出張

日曜日の夜、実際には月曜日に日が変わる頃に羽田空港を出て、タイのバンコック経由でイスタンブールに到着しました。

日本からの直行便もあるのですが、帰りにパキスタンのイスラマバードに寄るので、こちらの方が航空券も安く済みますので、こんなルートになってます。

バンコックでは乗り換えに5時間ほど時間があったのでKINRAMENでラーメンは食べずにビールとつまみを食べていたのですが、お坊さんがお経を読み、店の店員も膝まづいてお祈りをしていました。 食べる前のお祈りならわかるのですが、これは何の儀式だったのでしょう? 食べ終わって支払いをする直前です。 しかも店の店員も一緒のお祈りというのは???

thai

羽田からバンコックまでのフライトは、窓が最新の液晶で光をさえぎる機体だったので、GPSは信号が通らず航路の記録は出来ませんでしたが、バンコックからイスタンブールまでは記録できました。

hs_ta_track

イスタンブール上空からマルマラ海に浮かぶ島や船が見えました。

marmara

 

TA1出張

金曜の夜行便でTA1に移動、土曜の朝にイスタンブールに到着しました。

いろいろな事件が起きているため、イスタンブールの空港ではセキュリティチェックが厳しくなっていました。 飛行機を降りるときにも搭乗券を確認しています。

bosphorus1

イスタンブールはアジアとヨーロッパの交差点。

ボスポラス海峡の向こうがTA2でアジア、こちらがTA1でヨーロッパです。

bosphorus1

土日の打ち合わせの後、帰国します。 2泊6日の出張でした。

 

LoTW tq6ファイル

今日の朝、LoTWのtq6ファイルがARRLから届いていました。 全部で16個・・・・

tq6

LoTWはJH0CJHでも、JA1CTVでも登録済みですが、海外での運用コールサインでの登録ができていませんでした。 KH6/JH0CJHやSM0/JH0CJHはJH0CJHのコールサインを参照することで、ARRLからすぐにtq6ファイルを送ってもらえたのですが、その後の他の国でのコールサインについては、全く受け付けてもらうことはできませんでした。 このため、そのままLoTWに海外運用のログをアップロードせずにそのままになっていましたが、いい加減、だいぶ溜まってきており、特にこの5月の5Z4/JH0CJHの運用に関して、「LoTW登録はまだか?」と言う問い合わせが、世界中から届き、ようやく重い腰を上げて、すべてのライセンスについてライセンスのコピーを取って、ARRLに先週郵送してありました。 その結果がこのtq6ファイルの16個です。

  • TA1/JH0CJH
  • A6/JH0CJH
  • 5Z4/JH0CJH
  • 9M2/JH0CJH
  • VR2/JH0CJH
  • 9V1/JH0CJH
  • OH/JH0CJH
  • LA/JH0CJH
  • DL/JH0CJH
  • PA/JH0CJH
  • ZS1/JH0CJH
  • ZS6/JH0CJH
  • W4/JH0CJH
  • W5/JH0CJH
  • 5H3TK
  • SO5CJH

これから少しずつLoTWにアップロードしていきます。 遅くなって申し訳ありませんでした。

At long last, I got received LoTW tq6 files of the above 16 licenses.  Sorry kept you waiting for long time.  I will up load my log on LoTW server one by one.  I need approx. two weeks to clear all these pending backlog.

 

JA帰着

本日夜、無事帰宅いたしました。

早速、DL/JH0CJH, TA1/JH0CJH, ZS6/JH0CJHのログをオンラインログにアップロードしました。

今回、特にZS6ではQRN, QSBで一部のQSOでミスコピーがある可能性がありますが、ログを確認いただき、もし見つからない場合はQSOの日付、時間、RSTをメールにて連絡ください。 コールサイン(アットマーク)jarl.comで届きます。 私のポリシーに従って、明らかにとり間違えである場合はログの修正をします。 

それから、SASEがだいぶ届いていました、順次返送しますのでもう少しお待ちください。

 

TA1/JH0CJH & TA1/JF1OSL

写真は昨日、仕事で出かけた帰りに撮ったもの。

数ヶ月前、無言のデモの群集で埋め尽くされたタクシム広場に通ずるイスタンブールで一番の目抜き通りです。 

今週末はまた、トルコ西部で起きた炭鉱事故に関してのデモが心配されていますが、今は平和です。

trum_istanbul

今日もコンディションが良いようです。 

今週末は土日も仕事なのでQRVできるのはTA時の夕方からです。

現在、同行しているTA1/JF1OSL局がQRV中です。 夕飯まで時間があるし、OSL局がQRV中なので、暇をもてあましてブログ更新中というわけです。

今日、明日はCQ WW WPX CWコンテストなので、WARCバンドだけの運用になると思います。 そんな中でもたくさんの方に呼んでいただきまして、本当にありがとうございます。 OSL局ともども感謝しております。

 

QSL製作中

先日の5Hでの運用、および、9M2, TA1での運用での追加増刷QSLの校正が上がってきました。

完成次第SASE受領分から送付を開始します。

Sorry kept you waiting for those listed QSL, these QSL will be printed available within this week.  I will send them off from the portion SASE requested.

5H3TK

5h3tk_qsl

 

9M2/JH0CJH

9m2_jh0cjh

 

TA1/JH0CJH

ta1_jh0cjh

 

 

TA1/JH0CJH運用

5月のTA1/JH0CJHでの運用結果をまとめてみました。 エンティティ別ではJAがダントツで多く、11月とはまったく違うコンディションを感じました。 また今回は土日があったため、QSO数も伸びております。

大陸別QSO

大陸別では近いEUがダントツ6割です。

TA_QSO_continent

Continent QSO %
AF 4 0.4%
AS 349 35.1%
EU 594 59.8%
NA 35 3.5%
SA 10 1.0%
OC 2 0.2%

 

エンティティ別QSO

昨年11月はJAはゼロ、今回は3割がJAとなりました。 注目すべきはTT8/US3EZからも呼んでもらったこと。

TA_QSO_Entity

Entity QSO %
Japan 304 30.6%
European Russia 123 12.4%
Ukraine 80 8.0%
Fed. Rep. of Germany 75 7.5%
Italy 63 6.3%
Asiatic Russia 38 3.8%
Poland 30 3.0%
United States of America 30 3.0%
Czech Rep. 28 2.8%
Spain 26 2.6%
England 22 2.2%
France 21 2.1%
Hungary 14 1.4%
Netherlands 13 1.3%
Slovak Rep. 13 1.3%
Sweden 8 0.8%
Brazil 7 0.7%
Croatia 7 0.7%
Finland 7 0.7%
Slovenia 7 0.7%
Bosnia-Herzegovina 6 0.6%
Norway 6 0.6%
Denmark 5 0.5%
Austria 4 0.4%
Belarus 4 0.4%
Canada 4 0.4%
Serbia 4 0.4%
Wales 4 0.4%
Israel 3 0.3%
Kazakhstan 3 0.3%
Romania 3 0.3%
Australia 2 0.2%
Belgium 2 0.2%
Estonia 2 0.2%
Greece 2 0.2%
Ireland 2 0.2%
Scotland 2 0.2%
Turkey 2 0.2%
Algeria 1 0.1%
Canary Is. 1 0.1%
Chad 1 0.1%
Chile 1 0.1%
Latvia 1 0.1%
Lithuania 1 0.1%
Macedonia 1 0.1%
Moldova 1 0.1%
Northern Ireland 1 0.1%
Peru 1 0.1%
Portugal 1 0.1%
Sardinia 1 0.1%
Saudi Arabia 1 0.1%
South Africa 1 0.1%
Switzerland 1 0.1%
Taiwan 1 0.1%
Venezuela 1 0.1%
Virgin Is. 1 0.1%

 

周波数別QSO

ハイバンドのコンディションが良かったです。 いちばん多くのQSOを行った週末にはCQ WW WPX Contestとバッティングしてしまいましたので、18MHzが多い結果となりました。

TA_QSO_frequency

Freq QSO %
7MHz 25 2.5%
10MHz 75 7.5%
14MHz 165 16.6%
18MHz 455 45.8%
21MHz 260 26.2%
24MHz 14 1.4%

 

重複QSO

同一周波数、同一モードでのQSO。 今回は私の運用が、ばらばらと2週間に渡ったことや、こちらのアンテナも設備もしょぼいため、尻切れもあったかと思いますので、これくらいの重複であれば少ないほうだと思います。

TA_QSO_dupe

Entity QSO Total QSO %
Japan 4 304 1.3%
European Russia 3 123 2.4%
Ukraine 1 80 1.3%
Asiatic Russia 1 38 2.6%
Poland 1 30 3.3%
England 1 22 4.5%
Serbia 1 4 25.0%

DXScapeでの情報

ta1_jh0cjh_dx_scape

 

 

Bosphourus海峡

昨日くらいから、時差ぼけも治まってきたような気がします。

「トルコの有名な観光地のひとつである、カッパドキアには行ったことがないのですが、一度いってみたいところ。」

「カッパドキアに行くなら、ぜひ気球に乗って空から見るといいよ」

「でも数ヶ月前にエジプトで悲劇があったしね・・・」 

仕事で出張しているので、そんなつもりもありませんし、ひとつの話題として、そんな話をつい数日前にしていました。 ところが一昨日、この悲劇が現実になってしまったようです。 2台の熱気球が衝突し1台が落下する事故が発生してしまいました。 被害者の方に日本人はいないようですが、ご冥福をお祈りします。

今日は、仕事を終わった後、ボスポラス海峡にあるレストランに出かけてみました。

Bosphourus

あいにくモスクは改修中でとても絵になる写真ではありませんが、向こう岸はアジア大陸です。 海峡に渡る橋が見えます。 右上には月。

すばらしい絵になるのでしょうが、工事中が悔やまれます。

 

TA出張

金曜からTAのイスタンブールに出張中です。

イスタンブールは、東京都とオリンピック誘致でのライバル都市です。 先日どなたかのアンフェアな発言もあったようですが、まあそちらはきちんと謝罪したようなので良いとしても、どこかの市長は暴言とも思える発言で世間を騒がせているだけのようです。 しかし、この2人、なんとなくどこか似ているような気がします。 まあ、あまり面白くも無い話です。 

本題に戻って、さぞかし、イスタンブールの空港内から街中までポスター、横断幕がいっぱいかと思いましたが、まったく無し。 今のところひとつも見たことがありません。 日本、東京の盛り上がりに比べると、まったく盛り上がっていない感じです。 日本が盛り上がりすぎなのかもしれませんが、これもなんとなくどこかに仮想の敵を作って、世間知らずの行動に出ている国々に似ているような。 すみません、また話が戻ってしまいました・・・・

土日は忙しく大変でしたが、昨日の夜から少し時間が取れるようになりました。

 istanbul

いつものボスポラス海峡の写真です。 右側がヨーロッパ側、左はアジア側です。 

ここイスタンブールは、「東洋と西洋の交差点、世の東西の架け橋。」 ・・・・・・どこか見習うところがあるのでは無いでしょうか? 

すみません、また話が戻ってしまいました。