「群馬県」タグアーカイブ

群馬県前橋市地蔵岳

群馬県前橋市地蔵岳(JCC#1601, SOTA#JA/GM-026)

赤城山最高峰の黒檜山、そして駒ヶ岳から下山して、宿泊予定の赤城公園キャンプ場に向かいました。 ここは無料のキャンプ場ですので、とても人気が高いようです。

まだ同行のJI1IHV局とJI1UPL局は来ていないようなので、適当に場所を探してテントを張りました。

30年以上前から使っているダンロップのテントです。

しばらくすると、JI1IHV局とJI1UPL局が現れテント泊の準備を始めました。

夜にもう1局極秘作戦で登場するということでビールを飲みながら待っていましたが、私は途中でダウン。 椅子に座って爆睡してしまいました。

夜8時に某局登場。 手際よく肉汁を作っていただきました。 うまかったです。 ワイン、焼酎とだいぶ飲みすぎました。 UPL局は明日の登山があるんだから、あまり飲まない方がいいとカミさんのようなことを言ってました・・・・笑

そのころから雷が鳴りだし、大雨になり結局テントでは寝ることができず車で寝ました。

翌朝、昨晩の雨は嘘のように晴れ渡り、大沼がきれいです。

正面に見えるのが本日登る地蔵岳1674mです。

夜登場した某局はとても忙しいため早朝にすでに帰路についてしまいましたので、JI1IHV局とJI1UPL局の3人で地蔵岳に向かいました。 見晴山駐車場に車を停めて3人で出発です。

登山口にはこんな注意書きがありました。 実はこれが本日の事件に・・・・

途中から結構な急坂もありましたが、1時間で地蔵岳の山頂に到着。

素晴らしい景色です。 標高もあるので涼しくて最高。

これは前橋市街方向

地蔵岳の山頂にはテレビ各社のマイクロ波中継施設がたくさんあります。

地蔵岳という名前の通り、お地蔵様が並んでいました。

早速アンテナを設営。

今日も14MHzから開始しました。 クラスターにも載せてもらったようです。 とてもたくさんの局に呼んでもらえました。

本日の成果

  • 14MHz CW : 27局
  • 18MHz CW : 1局
  • 21MHz CW : 6局
  • 50MHz CW : 23局
  • 50MHz SSB : 7局
  • 144MHz FM : 9局
  • 430MHz FM : 21局

合計94局です。 赤城山はロケーションが良いことと土曜日であったこともあると思います。12時半までやってCLとして下山しました。

ところが、下山しはじめるとすぐに慌てて山に登ってくる2人の登山家から、「すぐそこに熊がいる!」ということで、急遽下山ルートを変更。 山頂まで戻って大沼方向の登山道を下りました。 朝の注意書きが現実になってしまいました。 遠回りで下山し始めてから途中で戻ったこともあり2時間かけて駐車場まで戻りました。

本日のルートです。

そして高度。

JI1IHV局とJI1UPL局は本日家に帰るということで途中で別れ、私は「富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館」で風呂に入りました。入浴料510円で安い。大広間で仮眠もできます。 この温泉施設は隣が道の駅でとても便利です。

この2日間赤城山を登り大満足です。 JI1IHV局、JI1UPL局、そして夜だけ参加した某局、本当に楽しかったです。

明日は新潟で小中学校の同窓会があるので、新潟に向かっています。 明日も新潟のどこかの山から出てみます。 今日は谷川岳PAで寝ます。 涼しくて快適です。

 

群馬県沼田市黒檜山

群馬県沼田市黒檜山(JCC#1606, SOTA#JA/GM-023)

昨日の金曜日から夏休みで、SOTAを楽しむ仲間と赤城山にキャンプに来ています。

昨日23時半頃に家を出て、途中で仮眠を取りながら車で夜通し走ってきました。

朝、赤城山の大沼の黒檜山の登山口の駐車場に着いたのが4時半。 準備をして登山口に向かいました。

黒檜山の登山口からいきなり急坂が始まります。

大きな岩がゴロゴロ横たわる中を登っていきます。 猫岩と呼ばれるところから大沼がよく見えました。

正面に見えるのが地蔵岳です。 赤城山はこのようにいくつかの山からできていて2万数千年前は火山だったようです。 大沼はその火口が陥没してできたカルデラ湖です。 黒檜山はこの赤城山の中での最高峰1828mです。

猫岩近辺の岩は大きくどれも火山でできた安山岩です。

1時間半ほどで黒檜山の山頂に到着。 急坂ではありますが、思ったほどつらい登山ではありませんでした。

山頂からの風景です。

朝7時で雲海の中にいくつかの山が見えます。 日光、足利、那須方面の山です。

山頂から2分ほどのところに見晴らしの良い場所があるらしく荷物を全部山頂において行ってみました。 沼田市から武尊山方向だと思います。

山頂まで戻りアンテナを設営。

14MHzからQRVしました。

本日の結果

  • 14MHz CW : 13 局うち1局はニュージーランド
  • 18MHz CW : 10 局
  • 21MHz CW : 9 局
  • 24MHz CW : 6 局
  • 28MHz CW : 3 局
  • 29MHz FM : 1 局
  • 430MHz FM : 2 局

合計 44局でした。 平日でしたがたくさんの方に呼んでもらえました。

黒檜山を後に赤城山外輪山の駒ヶ岳の方に行くことにしました。 黒檜山と駒ヶ岳の間に御黒檜大神と呼ばれる神社が祀られていました。

大ダルミまで降りてからまた登りなおしです。大ダルミから見た駒ヶ岳1685mです。

しばらく登って駒ヶ岳山頂に到着。

ガイドブックでは見晴らしがないということでしたが、大沼がきれいに見えました。 ちょうど対面あたりが本日泊まるキャンプ場です。

南方向は霧で視界がありませんでしたがおそらく前橋、高崎方向が見えたのではないかと思います。

急坂を下って駒ヶ岳の登山口に到着。

時間もあるので覚満淵という沼に行ってみました。

この沼は一周しても30分ほどで素晴らしい景色が楽しめます。 散歩できているかたもたくさんいました。

覚満淵を1周したあとは黒檜山の登山口に向かいました。 途中、赤城神社という大沼の中に飛び出た小鳥が島を通って駐車場まで戻りました。

本日のルートマップ。

そして、高度です。 8kmほどの路程となりました。

赤城山の黒檜山は景色も良く、いろいろと見るところもあるので、とても楽しい登山となりました。

 

群馬県渋川市~草津温泉

群馬県渋川市(JCC#1608)

17,18日はカミサンと草津温泉に行ってきました。 朝、5時に家を出て、途中、関越道で事故渋滞もありましたが、スムーズに移動できました。 朝食は、渋川で水沢うどんを食べることにしていましたが、店が開店する10分ほど前に早く到着したので、その分だけ、うどん屋(田丸屋さん)の駐車場からQRV。5分だけの運用でしたが、5局と交信。

  • 7MHz CW : 5QSO

短時間でしたが、ありがとうございました。

その後は、沼田市の吹割の滝まで観光。 ここに行ったのは初めてですが、日本にも、こんなすごい滝があるんですね。 もっと有名になってもよさそうな気がしました。

吹割の滝を見た後は、草津温泉まで行って一泊。 下の写真は草津温泉の中心地、湯畑の様子です。

翌日18日は、白根山の湯釜までいって観光し、その後、先日6m&Dコンテストで行った横手山の山頂まで行きました。 リフトで上った横手山山頂の温度は21度。 東京は、この日、今年の夏一番の暑さだったようですが、この涼しさです。

その後は軽井沢に立ち寄って夕飯を食べてから帰宅。 一泊でしたがのんびりできた温泉旅行でした。 もうちょっと無線ができれば良かったのですが、まあ今回は、これで良かったかな。 カミサンに感謝。

 

群馬県吾妻郡中之条町

そろそろ、本日の運用を開始します。 昨日この場所に来た時は雨と霧と暗闇でしたが、いまはすっきりと快晴です。 本日クラブにて、この場所で8N0CLEAN/1を運用し、6m&Dコンテストも参加します。 コンテストはクラブコールですので、この記念局コールではありませんが。 本日もよろしくお願いします。

8N0CLEAN

この局は10月に予定している、電波環境クリーン月間のPRの一環として、JARL信越地方本部が開設したものです。
運用については、7月8月が新潟県支部で 9月10月は長野県支部で担当をすることになっています。
そしてトップバッターは私の所属するクラブが担当することになっており、本日7月1日から運用を開始します。

私も、クラブメンバーとして、明日夜くらいから、QRVする予定です。 運用は週末の6m&Dコンテストをかねて、ロケーションの良い場所に移動を予定しておりますので、聞こえましたらよろしくお願いします。 とりあえず明日夜から、明後日のコンテスト開始までは、1.9MHz~50MHzのSSB、CWを予定しております。 尚、この2日間はクラブメンバーでの運用となりますので、オペレータはクラブ員の交代で行います。

尚コールサインは8N0CLEANであり8N0クリーンという呼称ではありません。

それでは、皆さんよろしくお願いします。