「賞状」タグアーカイブ

2014-15年1エリアAMコンテスト賞状

今日、家に昨年の12月に開催された1エリアAMコンテストの賞状が届いていました。 なんと2枚・・・・・?

なぜ2枚かというと、一昨年の参加時の賞状も一緒に送ってきたようです・・・・え~・・・・ありがとうございました。

これは昨年12月の実施分 1エリア外優勝

img02

そしてこれは一昨年の分で同じく1エリア外優勝です。

img03

今年のコンテストでもよろしくお願いします。

 

2015年東京コンテスト賞状

4月になってから、いろいろ公私ともに忙しい日々ですが、少しは落ち着いてきました。

先日、昨年の5月に実施された東京コンテストの賞状が届いていました。

2015tokyocontest

今年は何回コンテストに参加できるのか? ちょっと難しいかもしれませんが、可能な限り時間を見つけて出てみます。

 

2014年フィールドディコンテスト入賞

本日、アルジェリアから帰国しました。

帰宅すると、JARLから大きな封筒が届いていました。 先日発表となった2014年8月に実施されたのフィールドディコンテストの賞状です。

2014fd_award

あらためまして、多くの方に呼んでいただきましたことで入賞ができましたものです。

ありがとうございました。

 

2013年電通大コンテスト入賞

今日会社から帰ると、先日発表になった、2014年の電通大コンテストの賞状とコンテスト結果のレポートが届いていました。

uec_contest_award1

賞状はシンプルですが、立派なA4判で、ボールペンの賞品付きでした。

uec_contest_award2

また、コンテストの結果のレポートも、とても立派で8ページにもなるものでした。

PDFで一部をコピーしてみました。 このコンテストのおもしろさや難しさがわかる総評です。

uec_contest_report

そしてこの中にこんなコメントが・・・・

report

まさに紙一重の攻防だったようです。

多くの方に呼んでいただきました。 ありがとうございました。

 

2014年KCJコンテスト優勝

本日帰宅すると、KCJコンテストの賞状が届いていました。

2014kcj_award

同時に、ログのエラーリストも添付されていました。

まず、自責のIMですがこれは、海外のEU局のコールサインの3文字サフィックスのテールレター1文字の欠落でした。

次に相手局の±10分以上の時間差TMですが、なぜか14時53分のログを1400でリポートされていたようです。 理由は判りませんが、ログの記載間違いだろうと思います。

そして3つ目は相手局の提出ログに私のコールサインがないNF。 これも理由は不明です。

いずれにせよ、ログ不提出NLを除くと、たった3つの減点だったようです。 そのうち1つは自責ですので、2つしか間違えられなかったことになります。

あらためまして、コールいただいた皆様、そして、そのほぼすべての皆様が正しくログを記録し、提出していただいたことに感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

2014年All JA0 3.5MHz / 7MHzコンテスト結果

本日S2より無事帰国しました。

家に帰ると、3月に実施された、JA0 3.5MHzコンテストと JA0 7MHzコンテストの賞状が届いていました。 このコンテストも結果が発表されていること認識していませんでした。

結果は次の通り、

3.5MHz 電信部門 新潟県内 3位

2014ja03_5 test results 2014ja03_5 test award

7MHz電信部門 新潟県内 3位

2014ja07 test results 2014ja07 test award

両コンテストとも新潟県内3位でした。 ありがとうございました。

 

2013年1エリアAMコンテスト賞状

本日帰宅すると、先日発表になっていた、昨年12月23日に実施された1エリアAMコンテストの賞状が届いていました。 1エリア外部門優勝です。

2013_6mAMtest

でもこのコンテストは、いままで賞状はなかったはずなのですが、今回から配布することになったのでしょうか?

ありがとうございました。

なお、コンテスト結果のデータと、今年の12月のコンテスト規約が同封されていました。

コンテスト当日の写真を見ると、雪の中です。 涼しそう・・・・

 

PS OBCさんとこも賞状届きましたか?