「SOTA」タグアーカイブ

静岡県熱海市玄岳山頂

静岡県熱海市玄岳山頂(JCC#1805、SOTA#JA/SO-061)

今週末は北米と日本でSOTAの山頂間通信(S2S QSO)をやろうということで、北米局から1か月ほど前にお誘いがあり、2つ返事で決めたNA-JA S2S Partyが開催されました。

先週から膝の調子があまりよくないのですが、言い出しっぺでもあり、やはり参加しないわけにはいかないので、今週末も超お手軽山岳移動をしてきました。

最初は先週日曜に行った西伊豆の達磨山からのQRVも考えましたが、同じ場所ではあまり面白くないので、東伊豆の熱海市にある「玄岳」標高799mに登ることとしました。 この玄岳も先週の達磨山と同様に車で相当な高さまで登ることができるので楽ちんです。 駐車場からすぐに登れる手軽さです。

ただ、北米とのコンディションを考えると、北米方向が開けるのは夜間から早朝なので、今日は朝3時に起きて3時半に家を出発、車で玄岳に向かいました。 箱根を抜けて伊豆スカイラインの玄岳の登山道近くの駐車場に4時半に到着。 まだ真っ暗で、日の出時間の前ですが、少しずつ明るくなってきています。 駐車場は、すごく展望の良い場所で沼津の街の灯が見えました。

こんな時間に、この山に登る人は誰もいないだろうと思いましたが、私の少し前に若い3人組が先行して登っていくのが見えました。

20分ほどで「玄岳」の山頂に到着。 風が強く寒いです。

先行していた3人は日の出を見に来たらしいのですが、遠く東の方向には雲が出ていて残念ながら日の出は見えませんでした。

早速アンテナを設営し、14MHzからスタートしましたが、全くだめ。 コンディションが悪いようです。 18MHzと21MHzでも運用しましたが、コンディションが、どのバンドもダメダメでした。

一瞬、北米で山岳移動している局も聞こえましたが、呼んでも全くだめ。 コールバックがありません。 こちらは5WのQRPですので仕方ないです。

本日の成果

  • 14MHz CW : 9 QSO
  • 18MHz CW : 3 QSO
  • 21MHz CW : 5 QSO (うち1局はオーストラリア)
  • 21MHz SSB : 1 QSO
  • 50MHz SSB : 5 QSO

合計、23QSOとなりました。 この中で山岳移動局とのS2S QSOは10QSOでした。

10時前にCLとして下山しました。

コンディションは、いまひとつで結果も残念でしたが、本日のNA-JA S2S Partyで山岳移動をされた皆さまお疲れ様でした。

本日のルートです。

こちらは高度です。 100mほどの登りです。

 

Mt. Darumayama SOTA JA/SO-051

On Sunday, it was beautiful day!

We head to Izu city to hike up to Mt. Darumayama SOTA JA/SO-051.  This summit is easy one to get there, because the summits is very close to Izu skyline road.  From parking space aside of the road to summit of Mt. Darumayama, it is just 15 min.  Today JQ2GYU Yutaka, famous DX expeditioner, also joined SOTA activation.

After 15 min walk we got reached Mt. Darumayama 982m.

From summits Heda village shows beautiful shape.

Started activation from the summit.

Leo made a very good job for Eva and Andy operation support.  Well done Leo! Jun san your future is guaranteed!

Andy also made QSO from summit and he used Abu san’s presented antenna on this day and made a QSO with North America.

I also activated on 144MHz FM mode and made 5 QSOs from there.

All have made more than 4 QSO and activation has been finished successfully.

Really enjoyed these days of activation.  Eva and Andy stated very sincere appreciation to all chasers and friends during drink party and hiking, thanks for all.

Well, Eva, Andy please continue the remainder of your wonderful JA tour and enjoy a lot mates.  See you someday at somewhere, hopefully in HB9.

Ciao ciao mates.

 

Mt. Kintokiyama SOTA JA/KN-007

On Saturday 15 April, we planned to hike on Mt. Kintokiyama SOTA JA/KN-007 but after Thursday Mt. Ooyama hike, I got a small pain  on my right side knee.  Then I stopped hiking to Mt. Kintokiyama just to be in safety side.

We appointed at Ashigara pass at entrance gate to Mt. Kintokiyama.  When I got reached at 7AM, JP1QEC Abu, JI1IHV Jun, JI1UPL Leo (Jun san’s son) and JS2VVH Hoshi were waiting at meeting point.

After that JJ1VLY Miho arrived with JJ1CKE Eva and JJ1CKD Andy.

Enjoyed greeting chats they started hiking to Mt. Kintoki.  Unfortunately my knee made me waiting there.

This activation shall be memorial one for Eva, because she has already got accumulated 1996 points by Thursday success of Mt. Ooyama activation. Then if she get more than 4 QSO as activator, she will be “2000 Mountain Goat”!  Mt. Kintokiyama is 8 point summit.

This photo has been taken at Isehara station after Mt. Ooyama hiking on Thursday and she found an Ad of Farm park showing a photo of Goat!  “I will be that one on Saturday!!”

Eva duly success the Mt. Kintokiyama activation.  Congrat Eva!

After Mt. Kintokiyama activation, we visited JQ2GYU Yutaka and JJ2VLY Miho san’s shack near Mt. Fuji and enjoy dinner and wines. Yutaka and Miho are famous DX expeditioners and really enjoyed dialogues with regards to ham radio, DX peditions and SOTA, etc. We stayed overnight Yutaka and Miho’s shack.

Well tomorrow we are going to Mt. Darumayama because it is easier for my right side knee.

 

Mt. Ooyama SOTA JA/KN-006

Today we JJ1CKE Eva, JJ1CKD Andy and JH0CJH Toru made an activation on Mt. Ooyama JA/KN-006.

Meet with Eva and Andy at 06:20 AM and head to Isehara station.  From Isehara we took a autobus to “Ooyama Cable station”.  We got arrived around 09:10 at Cable car station. Ooyama Cable car is renewed last year and it was my first ride-on to the new car.

It was really nice brand new car but it is very enjoyable by cable car driver.  He was joking a lot and fluent in English and finally he sang a canzone in the car.  It was really fun and thank you for this entertainment.  It is really valuable to get a ride on this cable car… 🙂

After got reached to the “Shimosha” station, we started the real fight with rocky way up to the summit.

Then after 90min hard job, we got the summit point.

Soon after arrival to summit point, we started set up of antenna and started operation.

It was really chilly and wet on summit despite nice weather in down side. Eva san is really freezing there…..

Andy made several QSO in 14MHz CW and Eva made 14MHz SSB and 430MHz FM QSO and all qualified as activators at JA/KN-006.  Congrat mates!

Then it start snowing on summit then we retracted the antenna and rigs then started going down.

We took the another route than climbing up and got warming through decent work.

After came back to Isehara station we went “Mayu” restaurant that my favorite.  Look the volume of all foods.

It is really good to have beer after hiking and the harder hike the better taste……

I have activated JA/KN-006 in Jan this year then points are not given but did 4 QSO today on 430MHz FM.

Thank you all caller today.

Today’s route map

and Altitude of tracking today.

 

SOTA Gathering #5

Today we had a SOTA gathering #5 in Tokyo.

Welcome to Tokyo, Eva and Andy.  We had a fantastic dinner with all 12 attendees.

Thank you for joining for SOTA dinner and marvelous time.  From tomorrow and over this weekend we are going to have SOTA activation.  Please find us and call us.

今日は新橋の居酒屋タオにおいて、スイスでSOTAをアクティブに運用されているEvaとAndyを囲んで歓迎会を行いました。 無線談義に夜も更けるのも忘れるほどに盛り上がりました。

明日からEva、Andyと週末に渡り各地の山頂からQRVを予定していますので、聞こえていましたら是非コールしてください。

Hamlife.jpでも運用情報が報告されています。

 

SOTA Gathering #4

Today we had a Summits on the Air (SOTA) Japan association gathering #4 in Akihabara.

Welcome back to Japan Andrew E JI1ASG and Gina, on your way back to New Zealand from Korea.  Really appreciate one stop to memorial Japan.  Andrew is one of key member to start up SOTA Japan association and he was the big wheel to promote it into Japan.

We also got attended Arnaud JG1XMV, Hiro JG0AWE, Kaz JK1NRL and really enjoyed the night today.

We actually took our photo before drunk but this photo “version after” might show everything in the gathering tonight.

We really enjoyed Shabu-shabu buffet and free and end-less drink of beer, sake, shochu, cocktail, etc.

See you soon again mate!


今日はSOTA日本支部の第4回目の飲み会を秋葉原のしゃぶしゃぶ店で開催しました。

ちょうどSOTA日本支部の設立に大きく貢献していただいたAndrew E JI1ASG、Gina夫妻が約10年に渡り日本、韓国に滞在し、ニュージーランドに帰国途中に思い出のある日本に立ち寄っていただきました。 他にもSOTA日本支部設立時から協力いただいていたArnaud JG1XMV, Hiroさん JG0AWE, Kazさん JK1NRLが参加。

しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題で大いに盛り上がりました。

楽しかったです。 また飲みましょう。

 

東京都あきる野市臼杵山山頂

東京都あきる野市臼杵山山頂(JCC#1029、SOTA#JA/TK-012)

今日は、先週の名古屋、大阪で食い溜めた(・・・笑)体の脂肪を燃やすため、あきる野市と西多摩郡桧原村の境にある、臼杵山、標高842mに登ってきました。

目覚ましは、朝4時にセットしたのですが、3時半に起床。 5時前に家を出ました。 朝7時にJR「武蔵五日市駅」に到着。 バスで「元郷」に向かいました。

「元郷」バス停は、臼杵山登山口の前にあり、ここからスタートです。

結構な急坂です。

こんな鎖場もあります。

だいぶ、高度が上がりました。

これは700mくらいの高さの場所ですが、実はこの場所のすぐ横に、某FM放送局の中継基地がありました。 いたるところに「写真を撮るな」、「SNSで紹介するな」、「ブログで紹介するな」という注意書きがしつこいほど書いてあります。 そんなわけで、ここには載せられませんが、興味のある人は登ってみてください・・・・ 笑い  注意書きは、なぜか本当にしつこいですよ・・・・ 謎!

さらに登って、臼杵山の手前の「臼杵神社」に到着。 山頂は、ここから少し下って登り返したところにあります。

ようやく、臼杵山山頂、標高842mに到着しました。 「元郷バス停」から2時間半ほどかかりました。

山頂は狭く、ベンチはありませんが、木の切り株に背もたれのような切り残しのある、絶妙なリグ専用机がありました。

背もたれのような切り残しにアンテナポールを縛り、アンテナを設営しました。 まずはHFのダイポールダイポールアンテナを上げました。

山頂は木があるので、見晴しはそれほど良くはありませんが、林越しにここは関東平野が一望できる絶好のロケーションであることがわかります。

10時前から14MHzでスタートしました。 コンディションはそれほど良くは無かったようですが、北米からも呼ばれました。 さらに18MHzと28MHzでクラスターに載せていただいたようで、鬼のように呼ばれました。 特に28MHzのCWでは無変調キャリアが出たように弩パイルでした・・・・・うれしい悲鳴。 28MHzで、こんなところから出る人は少ないのでしょう。 後で50MHzでも話した方から、「なかなかレアである」との言葉もいただきました。

調子に乗って、今日は持っていったアンテナとリグですべての周波数バンドでQRV。 楽しい一日でした。

本日の結果

  • 14MHz CW : 5 QSO (うち北米3局)
  • 18MHz CW : 20 QSO (うちニュージーランド1局)
  • 21MHz CW : 5 QSO
  • 24MHz CW : 3 QSO (うちニュージーランド1局)
  • 28MHz CW : 15 QSO
  • 50MHz SSB : 8 QSO
  • 144MHz SSB :  1 QSO
  • 144MHz FM : 6 QSO
  • 430MHz FM : 21 QSO

合計は、なんと84 QSO となりました。 13時半にCLとしましたが、3時間半で、この数は結構多かったと思います。 今日は良い天気で移動局も多く、おそらく多くの局がワッチしていたものと思います。

山に登っていた人から、「電信でどことつながるのか?」と聞かれ、「アメリカですよ」と普通に答えたのですが、冗談を言われたと思ったのでしょう、笑っていました。 まあ、普通の感覚では信じられないのでしょうが・・・・

これは50MHzのダイポールアンテナです。

これは144MHzと430MHzのホイップアンテナ。 3mほどの高さに上げました。 風もないので安定しています。

下山は、朝バスで通り過ぎた「荷田子バス停」に下山すべく、「荷田子峠」方面に向かいました。

これは下山途中の景色ですが、五日市の街が一望できます。

そして今日は3.11東北大震災から6年が経ちました。 私は登山、下山中はずっとラジオを聴いているので、今日はずっと特別放送を聴いていました。 そして14時46分には下山途中でしたが、この場所で黙とう。 すぐ崖なので木にもたれながら1分間の黙とうを捧げました。

それまでガンガンと遠くで鳴り響いていた、砕石場の作業も止まっていたようです。 とても静かな1分間でした。

1時間半ほどで下山できました。 麓では梅の花がきれいに咲いていました。 ことしも春が来ました。 今日は日差しにも強さを感じました。

今日の路程です。

そして、こちらは高度記録です。

「臼杵山」は関東一円が一望できるように、ロケーションが良いのでとても楽しい運用ができました。

 

SOTA関西アイボール会

土日はずっと食いだおれでしたが、実は・・・・・まだ続きます。

17時から、関西地域でのSOTA愛好者の宴会が開催されました。

カミさんは17時前に一足先に帰り、17時に梅田の会場「本陣」へ集合。

左から、JP3DGTさん、JJ3AMOさん、JH0CJH、JM3HRCさん、JP3PPLさん、JM3GVHさん、JF3KLHさん、JM3URGさんです。 URGさんは、都合で参加できませんでしたが、最初の挨拶だけに来ていただき宴会開始前に記念撮影。 忙しいところありがとうございました。

宴会はKLHさんの幹事のもとで各局の自己紹介をプロジェクターを使って実施。 楽しい話ばかりで、とても盛り上がりました。

新幹線の時間があるので、私は残念ながら19時半には途中退場してしまいました。 楽しい宴会でまだまだ話したいこともありましたが残念。 次回はもう少し遅い新幹線にします。

 

静岡県伊東市大室山山頂

静岡県伊東市大室山山頂(JCC#1808, SOTA#JA/SO-082)

今日はカミさんと次男と3人で伊豆まで電車で遊びに行ってきました。 せっかく出かけるなら、やっぱり山の上からちょっとだけ無線で出たいものです。 このためリフトで簡単に登れる伊東市の大室山、標高580mに行くことにしました。

ちょうど大室山は先週山焼きをやったようで真っ黒でした。

大室山は山頂部分に火山だったころの火口跡があります。 これは大室山リフトのサイトからお借りした写真ですが、このようにリフトで頂上に着いたらお鉢めぐりといって、山頂の縁の部分を一周できます。 ちょうどリフトの下りた反対側が一番標高の高い場所になります。

大室山は歩いて登ったり下りたりすることはできません。 リフトだけのアクセスです。 往復500円。

スキー場にあるようなリフトです。

リフトの山頂駅からみた反対側の最高標高点です。

お鉢めぐりは道もコンクリートで歩きやすいです。 1週20分ほどです。

半周して山頂に到着。

430MHzのFMハンディ機で運用。

今日は、無線だけに来たわけではないので、10分ほどで8局できた時点でCLとしました。

山頂から見たリフト駅。 下の広いくぼみはアーチェリーができるようになっています。

ちょっと曇っていましたが、景色もよく楽しめました。

もう、伊豆では早咲きの桜も咲いています。

網代で昼飯を食べて、温泉に入ってから帰宅しました。

 

SOTAスイス支部写真集

DXerとして著名なJQ2GYU局からSOTAスイス支部のHB9JOE Andyさんと HB9FPM Evaさんが自費出版している写真集をお借りすることができました。

ドイツDL、リヒテンシュタインHB0、スイスHB9、チェコOKの山岳での運用された時の写真が全100ページに渡って紹介されていました。

こんな素晴らしい環境で運用してみたいものです。

JQ2GYUさん、ありがとうございました。