「サイパン」タグアーカイブ

サイパン観光と戦争の爪痕

昨日KH0から帰国しました。

フライトは16時出発で、すでに仕事は前日までに終了しましたので、土曜日は出発までお客様とサイパン島の観光をしてきました。

絵になる風景です。

まず向かったのは、太平洋戦争の時の日本軍の最後の砦であった、バンザイクリフ。 今はただ、海の青さが素晴らしい光景です。

多くの慰霊碑が立っていました。

すぐ近くに、日本軍の指令室跡がありました。

向こうに見える切り立った崖が、スーサイドクリフ。 悲しい過去が見えます。

こんな戦車も残っています。

こんな小さな戦車で戦っていた人々が、どのような気持ちであったのか、本当に戦争に勝てると思っていたのか、今は想像もできません。

サイパンで一番高い山、タポチョ山の上にも行ってみました。 ここも日本軍が死守した場所のようです。 確かにここからは360度のパノラマが広がっており、サイパン島の形までわかる場所です。 日本軍にとっては一番の要所だったものと思います。

ちょうど時期も終戦記念日に近く、実際に、この島で凄惨な戦いが起きたことを深く考え、二度とこのような歴史を繰り返すべきではないと思いました。

こんなきれいなハイビスカスが戦時中も咲いていたのでしょう。 この花を見て当時の人々は何を思ったのか・・・・

日本人だけに限らず、米国人他、戦争犠牲者のご冥福をお祈りします。

 

KH0出張

今日から会社は夏休みなのですが、出張で北マリアナ諸島のサイパンに来ています。 サイパンは、初めての訪問なので、79番目の訪問国となりました。

日本から約3時間で、こんなすばらしい南太平洋の楽園に到着しました。 最近は日本人よりも中国や韓国からの旅行者が多いようです。

夏休みのシーズンでも有り、飛行機は家族連れや若いカップルの方たちばかりです。

今回の出張は夏休み期間中でもあり、夜は時間があるので、到着後、早速QRVをしていますが、コンディションが悪いです。 新潟のクラブメンバーのJA0JWQ局から、こちらの信号の受信の様子を録音していただきました。 有難うございます。

これを聞くと、QSBが深く、しかも短い周期で掛かっていて正しく聞き取りにくいですね。 KH0が聞き取りにくいです。 こちらでも全く同じ感じで非常に短い周期のQSBが掛かっているので長点と短点の区別も出来ないほどです。 以前5Z4から出た時も同じですが、こういうときはミスコピーが多いんですよね。 何度か聞き返すと思いますがよろしくお願いします。