「宮城県」タグアーカイブ

宮城県栗原市栗駒山

宮城県栗原市栗駒山(JCC#0613, SOTA#JA/MG-002)

蔵王に登った土曜日から一夜あけて、今日は宮城県第二の標高である栗駒山、標高1627mに行くことにしました。 栗駒山は岩手県との境にあります。

まずは車で「いわかがみ平」の駐車場まで行きました。 この場所で標高は1113m。

ここから登りですが、雪が例年よりも多いらしく、いきなり登山道が雪道です。

しばらく登ると、石畳の山道ですが、これが延々と続きます。 今日も快晴で暑いくらいです。

石畳が終わると普通の登山道になりましたが、結構きつい登りでした。

栗駒山の山頂をみると雪の登山道を登っている人が見えます。

山道には山桜が咲いていました。

栗駒山の尾根に出ると最後は雪の道です。

栗駒山到着、標高1627mです。

山頂には駒形根神社の奥宮がありました。

山頂からは岩手山が見えました。

すばらしいパノラマです。

少し先に行った尾根道でアンテナ設営

今日も14MHzから開始しました。

50MHzにもQRV

栗駒山での結果です。

  • 14MHz CW : 2局
  • 18MHz CW : 2局(1局はニュージーランド)
  • 50MHz SSB : 11局
  • 50MHz CW : 4局
  • 144MHz FM : 10局
  • 430MHz FM : 3局

合計32QSOとなりました。

12時半にCLとして、山頂から尾根伝いにすこし先に行ったところに天狗平というところがあり、足を延ばしてみました。

ここからも絶景パノラマが広がっていました。

下山は雪道です。

本日のルート

そして高度です。 登りでGPSのスイッチを最初入れ忘れてしまいました。 大体7kmほどの山行でした。

この週末はとても天候が良く、山の上は最高に気持ちの良い気候でした。 多くの方に呼んでいただき、またJE7RMVさんとはアイボールもでき楽しい週末でした。 ありがとうございました。

 

宮城県蔵王屏風岳

宮城県刈田郡蔵王町蔵王屏風岳(JCC#06003A, SOTA# JA/MG-001)

蔵王熊野岳から下山し、エコーラインの駐車場に車を停めて、宮城県の最高峰である屏風岳、標高1825m(最高地点)に向かいました。 13時にスタート。

下山時に取った写真で日が傾いていますが、ここが登山道入り口です。

まず下りから始まります。 先ほどの熊野岳と違って、路程は長く、さらにグチャグチャの泥、雪解けの沢渡り、そして雪の山道でした。

下り始めるとすぐに雪解け水のプールのような感じ、水深は10cmほど。 大変な山道でした。

さらに前山、杉ヶ峰という2つの山を越えていかないと屏風岳にはたどり着けません。 左の小ピークが前山、その向こうが杉ヶ峰、そして中央の遠く見えるのが屏風岳です。

前山から先ほどの熊野岳を見る。

結構前山が大変な山でした。 少し雪道を下って登り返したところが杉ヶ峰、標高1745mです。

杉ヶ峰から雪道をだいぶ下ります。

そこは湿地帯の芝草平です。 雪解け水が川のようになっていました。

木道が続きます。

そして屏風岳の急坂を登ると屏風岳の尾根に出ます。 ふもとから見えた屏風のような雪の崖です。

屏風岳の山頂に到着。

山頂からは絶景が広がります。

15時半近いのでHFはやめてVHFだけQRV。 もう日も傾き誰もこないので山頂の碑にアンテナを縛ってGPアンテナをぶら下げました。

屏風岳での結果です。

  • 144MHz FM : 8局
  • 430MHz FM : 5局

30分だけの運用でしたが、合計 13QSOでした。

日も傾きだしたのですぐに撤収して下山開始。

帰りは雪道が登りなので疲れました。

本日の全ルートです

そして高度。 前半の楽な山行に比べ後半のアップダウンが大きいです。 全行程16㎞ほどでした。

18時にエコーラインに戻り、仙台市のホテルまで行きました。

ホテルに到着後は、おなじSOTAを趣味としているJE7RMVさんと宴会。

この季節の旬であるホヤの刺身と、

牛タンです。

やっぱり仙台に来たらこれですね。 RMVさん夕飯付き合っていただき、ありがとうございました。

日曜日は栗駒山に登ります。 続く

仙台市青葉区権現森山頂

宮城県仙台市青葉区権現森(JCC#060101、SOTA#JA/MG-065)

今日は、朝7時半にホテルをチェックアウト。 荷物を午後まで預かってもらい、仙台駅から昨日の帰りに使ったJR仙山線で「陸前落合駅」まで行きました。

今日は「権現森」標高314mに登るつもりです。

雪がちらついていますが、空は青空なので日本海側で降った雪が上空で飛ばされてきているものだと思います。 しかし、だいぶ寒いです。

駅を出て「権現森」の登山口に向かう途中の広瀬川です。

日本の原風景。 護岸工事などが全くされていない自然の川の素晴らしい景観です。

ここが「権現森」の登山口です。

熊に注意しろという注意書きがあります。 この季節は冬眠していてほしいのですが、雪がない年でもあり心配です。

雪が降る中を登山開始。 熊が出ないように、時々大声をあげながら歩きました。 朝一の通過はちょっと怖いです。

しばらくすると雪は晴れましたが、積る雪はどんどん増えました。 でもアイゼンは不要です。

どんどん登ると、こんな3兄弟が・・・

さらに進むと・・・・・登山道にどっしりとした「おじゃま石」

なかなかユーモアのある人が名付けているのでしょう。

ようやく、頂上付近に到着。 こんな塩ビパイプで作った山の紹介がありました。 塩ビパイプを覗くと、そのパイプに付けられた名前の山が遠くに見えます。

ここから山頂まではすぐです。

山頂には、あづまやが建っていました。 しかしテーブルも椅子もなく単なる屋根だけです。

さっそくアンテナを設営。

屋根がトタン屋根なのでちょっとSWRが悪化していましたが、14MHzからQRV開始。

本日の成果です。

  • 14MHz CW : 3 QSO (うち2局は北米)
  • 18MHz CW : 1 QSO
  • 21MHz CW : 1 QSO
  • 24MHz CW : 1 QSO
  • 28MHz CW : 1 QSO 以上の18~28MHzまでは全部ニュージーランドのZL1BYZ局です。
  • 144MHz FM : 6 QSO
  • 430MHz FM : 3 QSO

合計 16 QSOとなりました。

11時半にCLとして撤収開始。 北側の登山道で下山しました。

北側は雪の量も多いようです。

「活牛寺」に降り立ち、舗装路を歩いて朝のJR仙山線「陸前落合駅」に向かいました。

途中で、先ほどまで居た「権現森」が見えました。 中央のちょい左に見える山です。

次にあの場所に立つのはいつになるのかなぁ・・・

本日のルートです。

そして、高度です。

今日は8km弱の山行でした。

この2日間は楽しかったです。 呼んでいただいた皆様、ありがとうございました。

 

太白山、萱ヶ﨑山縦走-2

宮城県仙台市太白区萱ヶ崎山(JCC#060104、SOTA#JA/MG-059)

太白山からの北側斜面の下山は、急坂で大変でしたが、何とか無事下山。 後ろを振り返ると、「太白山」が見えました。

林道には少し雪が残っています。

このあと一般道を歩いて、住宅街も歩いて、「萱ヶ崎山」への登山口を探しましたが見つからず、少しウロウロしてしまいましたが、ようやく登り口になりそうな場所を発見。

どんどん登っていくと、また「太白山」が見えました。 きれいな形をしています。

気持ちの良い林の中を歩きます。

熊に注意という注意書きが多く、こちらは、ちょっと心配。

ようやく「萱ヶ崎山」の山頂379mに到着。

山頂近辺にはマイクロ波のレフ板がありました。

日当たりの良い鉄塔の下でアンテナを張ってみました。

さて、アンテナも設営できて、BNCコネクタをリグにつなごうとしたところ・・・・ビリビリ!

高圧線に近いため、電磁誘導が起きているようです。 あの感じからすると100V近くはあったと思います。 すぐに撤収・・・・・・涙

少し離れたところでアンテナを再度設営。

50mほど離れると全く問題ありませんでした。 高圧線の近くは危ないですね。 今日の教訓です。

14MHzから始めましたが、やはりあまり呼ばれません。 こちらもSOTAWATCH2へのスポットができません。 RBNHOLE経由のスポットはできているようでした。

  • 14MHz CW : 4 QSO(うち1局はロシア、1局は台湾、1局はニュージーランド)
  • 430MHz FM : 2 QSO

合計 6 QSO 太白山と合わせ14QSOでした。

15時にはCLとして下山開始。 北方向に下山してJR仙山線の「愛子(あやし)駅」に到着。

本日のルート。 今日もだいぶ歩きました。

高度です。

左の針のような山が「太白山」、そして右が「萱ヶ崎山」です。 15kmほどの道のりでした。

明日も山歩きして帰ります。

 

太白山、萱ヶ﨑山縦走-1

宮城県仙台市太白区太白山(JCC#060104、SOTA#JA/MG-088)

昨日は仙台に出張でした。 このご時世ですので、東京から1時間半で到着できる仙台出張は当然日帰りですが、この機会に自費で2泊して、週末は仙台近郊の山歩きをしてみるつもりです。

今日は朝7時半にホテルを出て、仙台市東西線で西の終点「八木山動物公園」まで行きました。

八木山動物公園駅からは、4kmほど道路と住宅街を小1時間ほど歩いて「太白山」の登山口まで到着。

正面が「太白山」、320mです。 綺麗な円錐型の特徴のある形をしています。 この写真ではよくわかりませんが、切り立った細い山です。

ここが登り口。

いきなり急坂です。

山頂近くなるほど急坂も厳しく大変でした。

登り口から40分、駅から1時間半ほどで「太白山」の山頂、320mに到着。 雪は全くありません。

この山頂にある神社は「貴船神社」、海の仕事にご利益のあるようにお祈りしてきました。

山頂にさっそくアンテナを設定。

14MHzからQRVしましたが、ARRL DXのコンテストをやっているようで、あまり呼ばれませんでした。

また、SOTAWATCH2にスポットしようと思ったのですが、どうもSOTAのデータベースがおかしいようです。 宮城県の山を受け付けません。 そんな山やMGというRegionコードはJA支部にないと怒られます??? APRS2SOTAを使ってもダメでした。 Alertは上げられたんですがどうしたんでしょう。 SOTA本部に連絡しておきます。

このためHFはあきらめて144MHzのFMだけでQSOをしました。

結果は

  • 144MHz FM : 8 QSO

でした。

今日は、もう一つ山に行ってみたいので11時40分にCLとして、撤収しました。

「太白山」の北側斜面を下りましたが、これもすごい急坂でした。 次に向かう「萱ヶ崎山」が見えました。 正面の山です。

後半に続く。