2013年電通大コンテスト

今日は、第32回電通大コンテストが開催されました。 電通大、私の母校ですが、このコンテストに出るのは初めてです。

天気が崩れそうですが、移動地で参加してみることにしました。 移動地は南足柄市。 アンテナは、先週作ったダイポールを5m程度の小さいポールに乗せてやってみました。 本当はもっと大きなアンテナを上げたかったのですが、Es狙いで、ダイポールアンテナでの移動地コンテストの実力を見てみたかったためです。

28_50dipole antenna

それにしてももう少し、高さがないとダメですね。

2013_uec_test

コンテストは17時から20時。 私の場合コンテストは、たいてい移動地からなので、もう少し早い時間に実施してもらいたいところです。 ところで今日は久しぶりに朝からEsが出ており、50MHzで午前中の前半は沖縄、九州、四国、後半は北海道が良く入っていました。 コンテスト開始前の16時ころも九州が良く入っていました。 あのままEsが開いていてくれると良かったのですが、17時にはもうほとんど聞こえなくなり、関東地域だけをダイポールでカバーする苦戦となってしまいました。

最後の20時まで、50MHzのCWで出てみましたが、結果はそれほど局数も、マルチも稼げずに入賞は難しい結果となりました。 やっぱり6エレ八木で行くべきだったかな。

終了後は、四国に移動しているIFXさんを呼んでみたのですが、ダイポールでは厳しかったようです。

稲妻が光りだしたので、早々に撤収。 真っ暗な中の撤収作業ですが、こちらは小さなダイポールですので簡単に撤収でき、雨に当たる前に撤収完了。

呼んでいただきました皆様ありがとうございました。