29MHz FM QSO

今日は何となくEsが出そうな予感。

仕事をしながら家で29MHz FMをのんびりと聞いていましたが、一瞬ロシア、ハバロフスクのRW0CD局のCQが聞こえて、呼んでみました。

このQSOのあとはさっぱり聞こえなくなってしまい、一瞬の出来事でした。

RW0CD局は私が5Z4や9M2で出ていた時にも呼んでくれた局でした。 この時はCWでしたが、電話でも96年に50MHz SSBでQSOできたハバロフスクの局です。

カメラを持ちながらQSOしていますので、画像がブレてすみません。 日本語がうまいですね。 名前を「100%判りません」というのは、「判りました」の誤りと思いますが、ご愛敬です。

 

「29MHz FM QSO」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*