「東京都」タグアーカイブ

D-Starデビュー

先日、10月末にID-31Plusを購入し、ようやく許可申請が承認され、証票も届いたことを投稿しましたが、今日はD-STARの使い方や運用のしかたをいろいろと教えていただくことになりました。

先生は9月にレインボーブリッジで会った方々、さらにその紹介で今回来ていただいた方です。集合場所は9月に偶然会ったレインボーブリッジのたもとにある公園です。

朝、と言っても昨日夜行での帰国+忘年会で、目が覚めたのは9時過ぎ、いろいろと準備をして12時少し前に待ち合わせ場所に到着。

HFはコンディションが、今一つでしたが、この季節はめずらしくEsが出ていたようで50MHzで熊本の局が聞こえていました。 30分ほどコールしてようやく取ってもらいました。

いろんな周波数で運用し、D-Starでの運用も挑戦してみました。

そのうちだんだん日も暮れて、先週から始まったレインボーブリッジの虹色のライトアップが始まりました。

いましか見れない景色です。

その後は、田町の繁華街で今日参加の皆さんと忘年会となりました。

本日のQSO

  • 14MHz CW : 1 QSO
  • 50MHz SSB : 6 QSO
  • 50MHz CW : 3 QSO
  • 430MHz FM : 6 QSO

合計16QSOでした。

本日参加し、D-STARはじめいろいろと教えていただいた各局ありがとうございました。 また宴会よろしくお願いします。

 

SOTA Gathering #8

Welcome back to Japan, Andrew!

We had a small welcome party with Andrew VK3ARR.  He has a plan to visit Korea HL for his business and drop off a couple of days in Japan.  He arrived on Thursday and he flew to Shikoku Isl, Kagawa prefecture for activation from Mt. Kiyama JA5/KA-015.  Surprisingly he came back to Tokyo within a day and had a party in Akihabara, famous as Electric city.

Today we enjoyed in Shabu-Shabu restaurant again in Akihabara with Hira san JI1IHV, JI1UPL Leo, Andrew JI1GBE/VK3ARR, me JH0CJH and JM1NCT Aki san (from left side).

Enjoyed very much pile of meat and bunch of drinks…….  Perhaps no meat left in that restaurant…….

Andrew will go to Hokkaido JA8 and activate a summit tomorrow morning.  What a quick man he is!

Take care and enjoy your staying in Japan.

 

東京都港区、偶然からの一日

人生の中では、いろんな偶然に巡り合う機会があります。 今日はそんな偶然が集中して訪れた一日だったのかもしれません。

今日は、ハムフェアにも来ていただいたオーストリアのJoeさんがJG1GPY安部さんと、伊勢原市の大山JA/KN-006に登るということで、追いかけで近所の公園から出ることにしました。 場所は港区の公園を考えていましたが、朝自転車でいろいろと場所を物色し、結局以前に良い場所だなと思っていたレインボーブリッジの公園に行くことにしました。

昨日までの台風も過ぎて快晴の一日です。

港区のレンタル自転車を借りて、朝出かけてみると、目当ての公園にFT-817NDをお持ちの局がおられました。

声をかけてみるとアマチュア無線とライセンスフリーの無線および、CBの運用に来られている方であることがわかり、隣で運用させてもらいたいことを告げると、快く許諾いただき、隣で運用させていただくことになりました。

その方が使っていたアンテナは最近話題になっているGAWANT。 ハムフェアでも購入している人も多く、「これ最近話題のアンテナですよね」 と声をかけてみると、なんとその方、本人が製作しているとのこと。

驚きました。 結構Twitterでも話題になっていましたので、偶然にもこんな場所で会えるとは。

いろいろと話しているとJF1QHZ、通称シナガワさん(本名ではありません)で、今から約25年前に一度QSOをしていた方でした。

そこから一気に意気投合し、話も盛り上がり、私はHFとVUHFで山岳移動局を追いかけていましたが、レインボーブリッジのこの場所に、シナガワさんの友達がどんどんと集まりました。

集合したのは無線好きとしては珍しく若い女性の○○さんも含めて、全部で6名。 皆さん本当にノリのいい方ばかりです。 もちろんノリがよくなければ集まりませんよね。

結局、夕方までみんなでワイワイと運用し、私も、お目当てのオーストリアから来て大山に移動していたJJ1FJK JoeさんとJG1GPY安部さんとも無事QSOができました。

本日の成果

  • 14MHz CW : 1 QSO
  • 14MHz SSB : 1 QSO
  • 18MHz CW : 4 QSO
  • 21MHz CW : 1 QSO
  • 144MHz FM : 1 QSO
  • 430MHz FM : 5 QSO
  • 430MHz SSB : 1 QSO

合計14 QSO

その後、せっかくみんなで集まったのだからということで田町のいつも行っている飲み屋で乾杯。

私は全員が初めての面識の方ですが、「無線が好き」というだけで、年齢も性別も関係なく、すぐに友達になれる、そんな不思議な縁を感じた一日でした。

QSOいただいた皆さん、そして今日一日ずっと一緒に屋外でのアイボールを楽しんだ皆さん、本当にありがとうございました。 また飲み会やりましょう。

 

2017年ハムフェア‐2

今日はハムフェア2日目。 朝9時に展示関係者の入場ができるのですが、8時半にはもう国際展示場に到着してしまいました。

今日は台風一過でとてもいい天気。  空気も乾燥していて、涼しいどころか朝は寒いほどでした。

会場の屋上には巨大アンテナが建設されていました。

昨日は忙しくて大変でしたが、今日は時間をみつけて、他のスタンドやメーカーブースも見てみました。

まずはJARLのブース。 JARLの会費ですが、私はJH0CJHとJA1CTVの2つを毎年支払っているのに加え、今まで5Z4/JH0CJHや9M2/JH0CJHなどの海外での運用時のQSL転送として、さらにもう一つ分の年会費を支払っていましたが、先日さらに「5H3TKのようなJH0CJHのコールが含まれていないものも支払え」という催促が手紙で来ていました。 いくら何でも4局分も払えるか!とJARLに申し立てたのですが規則だから駄目だと。 仕方なく合計4局分の会費を支払うことになりました。 JARLからお礼としてマグカップをもらいましたが、全然うれしくない。 まあ仕方ない。 その代わりJARLには過去のような無駄遣いをして欲しくないです。

そのあとは、まずICOMのブースでIC-7610を見学。 基本性能はだいぶ良さそうです。

同じくICOMではIC-9700というVU固定機が参考出品として展示されていました。 144MHz, 430MHz, 1200MHzで久々のVU固定機登場です。

外見はHFから50MHzをカバーするIC-7300と同じ感じです。

背面はそれぞれ個別のアンテナコネクターがあり、2つがN型ですので1200MHzと430MHzがN型、144MHzはM型コネクターとなっていました。

次はKenwood 特に新製品はなく、TS-590SG70というKenwood設立70周年記念モデルが出ていました。

次はYaesuのブース

関ハムの時に発表になったFT-65が展示されていました。 すでに販売店では販売しており、価格を聞いてみると定価29800円ですが、16000円の実売価格でした。 これは電池の大容量といい、山に登る人の入門リグとして結構売れそうな気がします。

FT-70Dも見てきました。

昨年のハムフェアで発表になっていたM-1というマイクですが、少し形が変わっていました。

AORのブースでは、すべてのデジタルモードに対応したAR-DV10というハンディリグが参考出品されていました。 結構大きいですが、デジタルの方式が乱立するいまの状況を解決すべく、ほかの会社も見習っていただきたいものです。 なんと10種類のデジタルモードに対応しているようです。

今年は、ちょっと変わった展示をしている会社があり、これはガスのはんだごて。 電池のはんだごても展示していました。

8J1HAMの記念局運用コーナーでは、MASACOさんが運用していました。

夕方、閉会間際にはJJ0SDQ、渡部まい子さんが430MHzで運用していましたので、QSOしていただきました。

16時には閉会となり、撤収のあと帰宅しました。

なお、本日夕方、自宅サーバーの調子が悪かったようですが、現在は立ち上げ直して復活しております。

この2日間、本当にたくさんの方々と面談し、いろいろな話をさせていただきました。 楽しい週末でした、ありがとうございました。 また来年ハムフェアでお会いしましょう。

 

2017年ハムフェア‐1

本日、9月2日と明日3日は東京ビッグサイトでハムフェアが開催されています。 いつもは残暑の厳しい8月末ですが、今年は会場の都合で9月開催です。 今年も「山と無線」のスタンドにてSOTAの紹介をさせていただきました。

朝起きると涼しい! 外は雨、台風の影響です。 こんな涼しい中をハムフェアに出かけるのは初めての経験です。 この写真は朝ではなく夕方のものですが、朝の雨が晴れて、こんなにいい天気になりました。 やっぱりハムフェアはこの青空の下でないと気分が盛り上がりません。

8時半に会場に到着。 9時には出展者向けに開場されましたので、皆さんと設営を行いました。

そして10時の開場までに設営は無事完了しました。

開場直後にPAオランダの2局とJQ2GYU櫻井さんがYOTAの紹介を含め、訪問していただきました。

そして、数か月前から連絡を取っていたOEオーストラリアから日本に旅行を兼ねて来ていただいた、OE5JFE、日本でのコールサインはJJ1FJK Joeさんにも来ていただきました。

Joeさんは、本日夜に静岡に向かい、明日朝から富士山頂に向けて登山を開始、明日は8合目まで登って、月曜に日の出を富士山頂で迎える予定です。 富士山頂、剣が峰からは月曜の早朝にQRV予定です。 オーストリアの自宅のあるLinzerの名物Linzer Torteというフルーツケーキをお土産に持ってきていただきました。

午後は、アマチュア無線家でもある女優の松田百花さんが山と無線のスタンドを訪問していただきました。 私の気持ちはこの満面の笑顔に・・・

本日は17時半に汐留での宴会のため17時に出展はクローズ。 本日全員集合の記念撮影。

その後、ゆりかもめで汐留に向かいました。

15名の参加でアイボール宴会を行いました。

またまた最後に店の前で記念撮影。

皆様、お疲れさまでした。 明日もよろしくお願いします。 本日は多忙で見れませんでしたが、明日はメーカーのブースも見てみたいと思います。

明日、ハムフェアに来られる皆様、ぜひ、J26 山と無線のスタンドにお立ち寄りください。

 

東京都奥多摩郡川苔山山頂

東京都奥多摩郡川苔山山頂(JCC#10002F, SOTA#JA/TK-033)

今日は東京都奥多摩郡奥多摩町にある「川苔山(川乗山)」 SOTA JA/TK-033に出かけてみました。

今日は歩く距離も長いので、朝4時に起床。 4時半に家を出て、中央線を乗り継いでJR「奥多摩駅」に着いたのは7時18分。 「奥多摩駅」からバスで「川乗橋」まで20分。 「川乗橋」バス停からはすぐに林道が始まります。

林道を上り続けると、最近起きたばかりのがけ崩れがあったようです。 道が岩で塞がれていました。 先週の地震でしょうか?

乗り越えて小一時間歩くと、川苔山の登山道が始まりました。

ここから山道の始まりです。

「川苔山」はずっとこのような渓流を遡る形で登ります。

とてもきれいな水が流れています。

途中、湧き水のようなところがあり、飲んでみましたが、冷たくておいしい水でした。

しばらく登ると「百尋の滝」に到着。

滝壺に落ちる風が冷たくて気持ちいいです。 この時点で登り始めて1時間40分経過。 まだまだ先は長い。

つらい登りが続きました。 広い山道に出ると、もう山頂は目の前です。

3時間半で、ようやく「川苔山」山頂、標高1364mに到着。 だいぶ疲れました。

山頂からの眺めは、今日は湿気も多くほとんど見えませんでした。

山頂はまだほとんど人がいませんでしたが、この後どんどん人が増え大賑わいになりました。 「川苔山」は人気のある山のようです。

早速、アンテナを設営し14MHzから運用を開始。  少し霧が出てきました。

まだ12時前でしたので、今日はFDコンテストでバンド中も大賑わいです。 そのうちFDコンテストも終了し、コンテスト上がりの人にだいぶ呼んでいただきました。

本日の結果

  • 14MHz CW : 18 QSO うち1局はニュージーランド
  • 18MHz CW : 6 QSO
  • 21MHz CW : 2 QSO うち1局はオーストラリア

合計、26QSOとなりました。

13時を過ぎたころに雨が当たり始めたのでCLで下山しました。 下山は霧の中です。

途中少し雨に降られましたが、そのうち雨も上がりました。

下山はJRの「古里駅(コリ)」に向かいましたが、距離も長く結構疲れました。 JR古里駅に到着したときは、へとへとに疲れてしましました。 湿度も高く、タオルも何度か絞りましたが、そのたびに汗がジャーと出てくる感じ。 タオルは2枚持って行ってよかったです。

川苔山は歩く距離も長く大変ですが、川乗橋からの登山道は多くの滝や渓流のある変化のある楽しいコースです。

本日のルートです。

そして高度

16kmの山行となりました。

今日も多くの方に呼んでいただきました。 ありがとうございました。

 

QRPコンテスト

東京都港区(JCC#100103)

昨日夜にKH2から帰国しました。

KH2では、とてもたくさんのコールをいただきありがとうございました。

今日は、QRPコンテストがあり、山ではありませんが散歩しながら出てみました。

レインボーブリッジを歩いて渡り、お台場海浜公園まで行ってみました。

向こうにフジテレビの特徴ある建物が見えます。

お台場とはフジテレビのある場所でも、人口の浜辺でもなく、上の写真の四角い東京湾に張り出した島のことです。 浦賀にペリーの黒船が出現した1853年から1年3か月で急いで作った砲台のことで、ここは第3砲台です。 全部で6つの砲台が作られました。 現在は第3台場と第6台場だけが残っています。

第3台場は陸続きで歩いて行けますが、第6台場は立ち入り禁止の狐島です。

両方ともレインボーブリッジの南ルートからよく見えます。

お台場側に歩いて渡った後、台場公園の中の見晴しの良いところでまずは50MHzのアンテナを上げてみました。

12時からQRPコンテストがスタート。

50MHz、28MHz、21MHz、14MHzとバンドを変えながら、CWだけで運用してみました。

天気は曇っているようですが、時おり日差しも強くなり、半分昼寝しながら運用していました。

コンディションも今一つでしたが、ゴールデンウィーク最終日は初夏の公園でのんびりと過ごしました。

 

東京都あきる野市臼杵山山頂

東京都あきる野市臼杵山山頂(JCC#1029、SOTA#JA/TK-012)

今日は、先週の名古屋、大阪で食い溜めた(・・・笑)体の脂肪を燃やすため、あきる野市と西多摩郡桧原村の境にある、臼杵山、標高842mに登ってきました。

目覚ましは、朝4時にセットしたのですが、3時半に起床。 5時前に家を出ました。 朝7時にJR「武蔵五日市駅」に到着。 バスで「元郷」に向かいました。

「元郷」バス停は、臼杵山登山口の前にあり、ここからスタートです。

結構な急坂です。

こんな鎖場もあります。

だいぶ、高度が上がりました。

これは700mくらいの高さの場所ですが、実はこの場所のすぐ横に、某FM放送局の中継基地がありました。 いたるところに「写真を撮るな」、「SNSで紹介するな」、「ブログで紹介するな」という注意書きがしつこいほど書いてあります。 そんなわけで、ここには載せられませんが、興味のある人は登ってみてください・・・・ 笑い  注意書きは、なぜか本当にしつこいですよ・・・・ 謎!

さらに登って、臼杵山の手前の「臼杵神社」に到着。 山頂は、ここから少し下って登り返したところにあります。

ようやく、臼杵山山頂、標高842mに到着しました。 「元郷バス停」から2時間半ほどかかりました。

山頂は狭く、ベンチはありませんが、木の切り株に背もたれのような切り残しのある、絶妙なリグ専用机がありました。

背もたれのような切り残しにアンテナポールを縛り、アンテナを設営しました。 まずはHFのダイポールダイポールアンテナを上げました。

山頂は木があるので、見晴しはそれほど良くはありませんが、林越しにここは関東平野が一望できる絶好のロケーションであることがわかります。

10時前から14MHzでスタートしました。 コンディションはそれほど良くは無かったようですが、北米からも呼ばれました。 さらに18MHzと28MHzでクラスターに載せていただいたようで、鬼のように呼ばれました。 特に28MHzのCWでは無変調キャリアが出たように弩パイルでした・・・・・うれしい悲鳴。 28MHzで、こんなところから出る人は少ないのでしょう。 後で50MHzでも話した方から、「なかなかレアである」との言葉もいただきました。

調子に乗って、今日は持っていったアンテナとリグですべての周波数バンドでQRV。 楽しい一日でした。

本日の結果

  • 14MHz CW : 5 QSO (うち北米3局)
  • 18MHz CW : 20 QSO (うちニュージーランド1局)
  • 21MHz CW : 5 QSO
  • 24MHz CW : 3 QSO (うちニュージーランド1局)
  • 28MHz CW : 15 QSO
  • 50MHz SSB : 8 QSO
  • 144MHz SSB :  1 QSO
  • 144MHz FM : 6 QSO
  • 430MHz FM : 21 QSO

合計は、なんと84 QSO となりました。 13時半にCLとしましたが、3時間半で、この数は結構多かったと思います。 今日は良い天気で移動局も多く、おそらく多くの局がワッチしていたものと思います。

山に登っていた人から、「電信でどことつながるのか?」と聞かれ、「アメリカですよ」と普通に答えたのですが、冗談を言われたと思ったのでしょう、笑っていました。 まあ、普通の感覚では信じられないのでしょうが・・・・

これは50MHzのダイポールアンテナです。

これは144MHzと430MHzのホイップアンテナ。 3mほどの高さに上げました。 風もないので安定しています。

下山は、朝バスで通り過ぎた「荷田子バス停」に下山すべく、「荷田子峠」方面に向かいました。

これは下山途中の景色ですが、五日市の街が一望できます。

そして今日は3.11東北大震災から6年が経ちました。 私は登山、下山中はずっとラジオを聴いているので、今日はずっと特別放送を聴いていました。 そして14時46分には下山途中でしたが、この場所で黙とう。 すぐ崖なので木にもたれながら1分間の黙とうを捧げました。

それまでガンガンと遠くで鳴り響いていた、砕石場の作業も止まっていたようです。 とても静かな1分間でした。

1時間半ほどで下山できました。 麓では梅の花がきれいに咲いていました。 ことしも春が来ました。 今日は日差しにも強さを感じました。

今日の路程です。

そして、こちらは高度記録です。

「臼杵山」は関東一円が一望できるように、ロケーションが良いのでとても楽しい運用ができました。

 

JARDフェスタ

昨日は今年の第一回目の忘年会。

ちょっと気の早いところはありますが、昔、お世話になった方々と酌み交わす酒は本当に良いものです。 ということで今日は目覚ましをすべてOffで寝たのに・・・やっぱり定刻の6時に起床。

今日は山に行く予定も無いので、さて何をしようかと・・・・ とりあえず仕事をちょっとだけ。

その後、何も買うつもりは無いのですが、急に秋葉原に行ってみることにしました。 秋葉で無線屋をブラブラしていると、ロケット秋葉店で熊さんに遭遇。 この町では必ず誰かに会います・・・・・

熊さんから、「今日は秋葉のJARDフェスタに来たんだよ~」、ということで、私も行ってみることにしました。 場所は秋葉原のコンベンションホール。 5階まで行って受付を済ませていろいろ見てきました。

jard

JARDやJARLのスタンドの他は、CQ出版社、YAESU, ICOM, Kenwood, Diamondアンテナ、Cometアンテナ、GHDキーなど各メーカーの出展がありました。 ハムフェアに比べると大したことはありません。

別室でJARDのセミナーで新スプリアス規定の話などをやっていました。 こちらは思ったよりも人が多く、ちょっと驚き。

会場には、Iさんがいました、お久しぶり~。 他にはCRPさんも、おそらく気が付いていないと思いますが、しっかり確認しましたよ~。 他にも大勢知っている人ばかりで、同窓会的な状況・・・・。

特に興味のあるものも無いので、会場を出て秋葉をブラブラ。

秋葉神社は初めて行ってみましたが、ご利益があるといいなぁ・・・

akiba

結局何も買うものもなく、帰宅という単なる休日になってしまいました。 最近、山ばかりでしたが、たまにはこんな休日もいいなぁ・・・